スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿「道の駅」 スタンプラリー(滋賀県 新名神沿い) Vol.41

道の駅1

滋賀県の道の駅もあと少しになりました(^_^)
今回の道の駅は、新名神高速道路沿いにある2つの道の駅です。



道の駅2

最初の道の駅は、三重県境の国道1号線沿いにある『あいの土山』です。
ここは忍者村甲賀の里が近いみたいですので、スタンプに描かれているのは忍者ですかね!?

だとするとすごく可愛らしい忍者ですね(^_^)

道の駅3

道の駅4

ちなみにこの辺りの名産は、自然薯と近江米になるのかな!?
売店にはそれらが沢山並べられてました。

それにしても自然者は高いですね!!
でも、美味しいんですよね・・・
食べたいです(^_^)

ごはんととろろの組み合わせは最高ですよね!!

道の駅5

すぐ横に並んでいる別棟には野菜が沢山販売されてました。
そして甲賀市内の観光情報も・・・
なかなか楽しそうなところですね!!

道の駅7

道の駅8

次に向かったのが、栗東トレーニングセンターすぐ近くにある『こんぜの里りっとう』です。
もちろんイラストは馬かな!?と思っていたのですが、以外と猪・・・
この辺りも猪が多いのでしょうね!?

道の駅9

道の駅10

売店には蹄鉄お守りという物が販売されていて購入してしまいました。
蹄鉄お守りについては次のように紹介されているサイトを見つけました。



ヨーロッパでは、古くから古蹄鉄を家の扉に掛けておくと言う 習慣があり恋愛運UP、幸運を呼ぶお守りとされていたそうです。
17世紀の西欧の都市では、多くの家の玄関に古蹄鉄が飾られており、幸運の象徴として常に崇められてきました。
馬が労働力、財産として、また忠実な友達として身近に飼育されていたからなのですよ。
蹄鉄とは、馬のひづめの磨滅(まめつ)や損傷を防ぐために、馬の足の底に打ちつける鉄具です。

鍛冶屋の聖ダンステンが悪魔から蹄鉄の修理を頼まれた際に、悪魔の足に蹄鉄をくぎで打ち付けて、扉に蹄鉄が留められているときは絶対中に入らないと約束させた事から、悪魔よけとなった説があります。



また、結婚式では花嫁が無事に教会まで行けるように「魔除け」として玄関に飾りました。
イギリスでは腕に蹄鉄を掛けて挙式する花嫁も多いそうです。
JRA(日本中央競馬会)のグッズとしても 「魔よけの効果があるといわれる蹄鉄」と銘打って 販売されています。
馬は人間を踏まないことから安全のシンボルでもあり 自動車にもお守りとして使用されることもあるそうです。

欧米では蹄鉄をモチーフにしたアイテムが多数存在していて、超一流のブランドでも定番になっています。



国や地域によって、上が開いているU字型にラッキーが転がり込み、窪みで幸せを受け止め満たしてくれると言われていて、開いている方を下に向けて飾ると、窪みに貯まった幸福を逃がさないともされています。
最初は上を向けて(U字形)に飾ります。

「U」の所に幸運が貯まっていきますので、反対では効果がありません。
そして、願いが叶ったら逃げていかないように反対に向けます。

蹄鉄を身近に置き、幸運を大きく呼び込んでくださいね。

あなたの願いが叶いますように!



他にも近江牛を使用した肉味噌なども販売されていて、沢山の方で賑わってました。

道の駅11

道の駅12

この道の駅には足湯もあり、まわりはハイキングコースになっているのかな!?
皆さん疲れた足をゆっくりと癒やされてます。


ところで他にも紹介させていただき道の駅はあるのですが、この駅が滋賀県では最後にお邪魔したので、こんな物をいただきました。
滋賀県道の駅完走証明書という物です。
何かめっちゃうれしいですね(^_^)

この後滋賀県の残りと、兵庫県の残りを紹介させていただきますね・・・

道の駅13


皆様のクリックが励みになります。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

こんにちは♪滋賀県完走おめでとうございます(*´∀`*)

あいの土山は、土山茶も有名ですね。
自分で好きなだけ盛れるお茶ソフトがおいしかった記憶があります。
こんぜの里りっとうは、金勝山(こんぜやま)が駅名の由来なので、山=猪なのかな?
また行きたくなりました(*´ω`*)

ちはや☆んさんへ

ありがとうございます。
抹茶ソフトは私も好きなので食べたかったな!!
今度はいつ行けるかな!?

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/855-0c47924f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。