スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美味い酒と肴*うるおす╱兵庫区

うるおす1

この1週間は忙しすぎて記事の投稿があまり出来ませんでしたが、今日でこの忙しさも終わり、また頑張って投稿したいと思ってます。

今回は3月9日にお邪魔したお店を紹介させていただきます。
このお店は何時もお客さんで賑わっていてすごく活気のあるお店で、この日も目一杯お客さんが入っていらっしゃいましたが、何とかカウンターに座ることが出来ました。
と言うことで、最初はとりあえず生中ですよね!?


うるおす2

まずは店内の様子ですが、お客さんが一杯!!
と言うことであきらめてカウンターから厨房の様子を1枚撮らせていただきました。
この厨房を囲むように10席ほどカウンター席があり、その後ろにテーブル席が2つだけのこぢんまりとしたお店ですが雰囲気が良いんですよね!!
そしてビックリするのが下の写真、これはすべて大将の手書きだそうですが、それだけではなくメニューの右上をご覧下さい、その日の日付が入っているということは毎日書かれているそうです。
すごく凝ったお店でしょ!?

うるおす3

うるおす4

まずは何を注文して良いのかわからなかったので「おまかせあて三種」500円をお願いしました。
新子にホタルイカにマグロの山かけと今が旬のものが並びました。
これが出てくるとビールより日本酒がほしくなりますよね・・・

うるおす5

おつぎが「なすの肉みそだれ」500円になります。
麻婆茄子のようですがすごく和風のお味付けで、中華のような辛さはあまりなかったように思います。
上品な甘さの肉味噌で、この時点で生ではなく焼酎に変更!!
さて焼酎は何にしようか!?と悩みましたが、すごく珍しい「しょうが焼酎」ともっと珍しい「パン焼酎(香姫)」をいただきました。
両方とも初めていただきましたが、しょうが焼酎は癖が強すぎて2杯目はもう良いかな!?といった感じ・・・
パン焼酎の方は癖もなくすごく飲みやすい焼酎でしたが、パン焼酎の飲んでるといった感じがあまりしませんでした。
やっぱり芋焼酎が好きかな・・・

うるおす6

次に注文したのが「しまらっきょおかかしょうゆ」350円です。
すごく細長いらっきょで、おかかしょうゆとよく合います。
これをポリポリしながら、ちびちび焼酎のロックを飲んでると幸せですよね。

うるおす7

最後の〆は大将が打たれたお蕎麦「からみ大根そば(冷)」750円です。
さすがに大将の自信作だけあって美味いですよ!!
大根のツーンとした辛さがまた良いですね。
最後はそば湯をいただきました。
そば湯もお蕎麦をゆがいたそば湯ですと味が安定しないので別に作られているそうです。
すごいこだわりようですよね!!
お客さんで賑わっているのもわかります。
ごちそうさまでした。

うるおす8

うるおす9

うるおす

住所 兵庫県神戸市兵庫区大開通7-1-6
電話  078-576-3588

営業時間 17:30〜23:30
定休日  火曜日



より大きな地図で 自然人のBlog Vol.3 を表示
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/83-492ecf97
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。