スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でっかいヒレカツ╱とん吉@倉吉

とん吉1

前回倉吉に行った時に、目的のお店が定休日でお邪魔できなかったので、今回はリベンジでまたまたドライブしてきました。
向かったのはJR倉吉駅と市役所などがある市街地になるのかな!?との中間くらいにある『とん吉』さんです。
このお店は食べログの口コミで見つけて、是非ともお邪魔したくて仕方がなかったお店です(^_^)


とん吉2

こちらがお店の前ですが、お店の前を通っている道が国道179号線で、写真奥に進むと羽合温泉方面で手前が湯原温泉方面になります。
この辺りは沢山の温泉がありますので、ゆっくりと回ってみたい物です。

とん吉6

店内に入ると、もろ昭和の定食屋さん!!って感じの雰囲気で、私みたいなおっさんには落ち着きますね(^_^)

昔はこのお店のような各地の提灯を集めた物です。

とん吉3

店内はほとんどがカウンター席で、入口付近に1つだけお座敷のテーブル席があります。
このお店はご主人が一人で頑張っていらっしゃるみたいですので、すぐに注文が聞けて出来上がったらすぐに出せるカウンター席が便利みたいです。

とん吉4

とん吉5

テーブルの上の調味料はこんな感じ・・・

真ん中の壺がトンカツソースで、その横にドレッシングが2種類、あと練りカラシとか醤油に塩などが並んでます。

ちなみに調理されているところが下の写真ですが、注文すると冷蔵庫からお肉のブロックを取り出され切り分けられます。
それからお肉を叩いて伸ばし・・・
と言う風に一から料理をされるので、ちょっと時間はかかりますが見ているところから満足出来ます。

とん吉14

とん吉7

そしてメニューがこちらになります。
ちょっと高く感じられるかもしれませんが、出来上がった料理を見れば納得です!!

カウンターの上に並べられたお皿の上にキャベツがてんこ盛り・・・
この量だけでもちょっとビックリするくらいです(^_^)

とん吉8

とん吉9

出てきた「特大ヒレカツ定食」1800円です。
せっかく倉吉まで足を伸ばしてきたので、一番高価なメニューを注文しました(^_^)

それにしても、メインの皿がお盆に乗らないため、別々のサーブされます・・・

お肉一片の大きさは、隣の汁椀と比べていただければだいたいの大きさがわかっていただけると思います。
このバカでかいヒレカツが4つも物っている姿は迫力あります!!

食べ切れるかな!?なんて思いながらかぶりつくと、やはり熱くて口の中を火傷してしまいました・・・(^_^;)

とん吉11

とん吉10

ごはんがこちらになりますが、この量だとお肉とのバランスが・・・
と言っても、これ以上多かったら私には食べきることは出来ないと思いますが(^_^;)

お味噌汁も、豆腐と揚げのお味噌汁でまったく手抜きなしです(^_^)
これは大満足ですよね!!

とん吉12

もう一度お肉のアップです。
揚げ加減の抜群ですし、大きさも厚さも良い感じでしょ!!

忙しくされていたので、切ってくださいとも言えなかったので、自分でかぶりついたところをご覧下さい。
ちょっと汚くなってごめんなさい(^_^;)

分厚いお肉で、色も良い感時で美味そうでしょ!!
これは美味くてお腹もいっぱい!!
大満足させていただきました。

ごちそうさまでした。

とん吉13

とん吉15

とん吉



関連ランキング:とんかつ | 倉吉駅




皆様のクリックが励みになります。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメ ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

とんかつチェーン店ではこんなふうに制作工程見られませんから、これはカウンターに座るのが良いですね!

おばちゃんさんへ

カウンターに座るのが良いと言うか、ほとんどカウンターしか無いのでもれなく制作工程が見れます。
本当に良いお店です!!

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/821-fce42de6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。