スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真っ赤なラーメン╱ラーメン 一こく@福知山

一こく1

今回紹介させていただくお店は、福知山にあるラーメン屋さん『一こく』さんです。
このお店はBlogを始める前はよく通っていたのですが、気がついてみるとBlogでは紹介してないような・・・!?
と言う事でホント久しぶりに寄ってみました。

お店に入ってビックリしたのは、以前よりお客さんが増えている!?
って感じで、お客さんで店内は一杯でした。


一こく2

まずはお店の場所ですが、福知山市街地から国道9号線を和田山方面へ少し走り、市街地を抜けるくらいのところにお店はあります。
近くにはイオンやニトリがありますのでそちらを目印にされると良いと思います。

一こく3

店内に入るとホント人でいっぱい!!
写真を諦めかけましたが、お客さんが帰られた隙にちょこっと・・・

店内は、ラーメン屋さんでは珍しく!?テーブル席がメインで、カウンター席は数席だったと思います。
ちょっとお洒落なラーメン屋さんって感じでしょうか!?

一こく4

一こく5

こちらがメニューになりますが、名物の2種類の「一こくラーメン」と「みそラーメン」に「塩ラーメン」があるみたいです。
その他にサイドメニューが何種類か・・・ってとこです。

一こく6

ラーメンを注文するとすぐにざるに盛られたネギの登場です。
これに写真を撮り忘れましたが、壺に入ったキムチが出てきます。
このサービスはメッチャ嬉しいですね!!

そしてテーブルの上には各種の調味料、もちろんにんにくチップもありますよ(^_^)

一こく7

一こく8

まずはトッピングを盛りつける前の「一こく赤ラーメン」650円です。
とにかく見た目メッチャ赤くて辛そう!!
背脂が浮いたスープにこの真っ赤なとうがらし・・・
これは食欲をそそりますね!!

一こく9

一こく10

まずはスープをいただいてみますと、辛さは意外と無く見かけ倒し!?って感じですが、ほどよい辛さが良い感じです。

麺はちょっと柔らかいかな!?って感じのストレートの普通麺です。
スープが濃い色をしてますので、めんが白っぽく感じます。

一こく11

一こく12

そしてトッピングをした後がこちら・・・
ざるのネギはもちろんすべて投入!!
そして壺のキムチとにんにくチップをパラパラとかけてトッピング終了です。

最初に出てきた時にはとにかく赤くてビックリって感じですが、ネギの緑が入ってメッチャ美味しそうでしょ!!

キムチは見た目真っ赤ですごく辛そうですが、このキムチも辛さはあまり感じられず、どちらかと言えば甘さを感じるくらいのキムチです。
これなら辛いのが苦手な方でも大丈夫ですね!!
と言っても辛いのが苦手な方はやはり辛いのでしょうが・・・

食べ始めて気づいたのですが、スープの中にこんなチャーシューが隠れてました。
薄切りスライスで脂身の少ないチャーシューですが、このラーメンにはよく合うかな!?

久しぶりに美味しくいただきました。
ごちそうさまでした。

一こく13

一こく14


【ラーメン 一こく】

住所 京都府福知山市かしの木台1-1-3
電話 0773-23-8172

営業時間 11:00〜24:00
定休日 水曜日



より大きな地図で 自然人のBlog ラーメン を表示


皆様のクリックが励みになります。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


グルメ ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

お疲れ様です

福知山 色々な選択肢はありますが 何故かここに行ってしまいますね ラーメン屋さんも色々あるんですがね

赤 替え玉 ご飯大 と注文しても1000円でおつりはいいですね 満腹感はありませんが バランスがいい感じ

キムチも美味しいですしね 

何故か ハマってしまうラーメン屋さんです

悠悠50。さんへ

赤 替え玉 ご飯大なんて私は無理かもしれません・・・
赤だけで結構満腹感ありますので(^_^)
年取って小食になってしまったかな!?

ちなみにこのお店は何故か私も気になります。
色なのかネギなのかキムチなのか・・・!?
よくわかりませんがまたお邪魔したいと思ってます(^_^)

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/768-a585ede9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。