スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男のラーメン*神戸ちぇりー亭╱三田

チェリー亭1

これぞ男のラーメンと言えば三田にある神戸ちぇりー亭も入りますよね!!
と言うことで神戸に行く途中にちょこっと時間があったので寄ってみました。
ほんと久しぶりのお店ですのでワクワクドキドキでした。
男のラーメン、見てくださいね。


チェリー亭2

何時もお客さんで一杯のお店ですが、この日は時間が早かったせいかガラガラで店内の様子を写真に納めることが出来ました。
ちなみにこの後あっという間に満席になってしまいましたが・・・

店内は細長いカウンターだけのお店、でも、いたる所に男の気合いを感じることが出来ます。
下のメニューを見ていただければ、ド根性!!や男の文字がやたら多いと感じられることと思います。

チェリー亭3

そして壁一面に広がる『ちぇりー亭男訓』です。
なかなかタメになりますね!?

チェリー亭4

チェリー亭5

そしてこれが男なら食べてみたい「ド根性の醤油」620円に「野菜盛」150円と「肉盛」200円のトッピングを追加したものです。

上から見ても大きさを感じていただけないと思いますので、横からも撮ってみました。
横のご飯茶碗が普通の大きさですので、丼がいかにデカイかわかっていただけると思います。
それにこの盛りです。
どこから手を出して良いかわかりませんね・・・

チェリー亭6

チェリー亭7

上に乗ったお肉と野菜をある程度片付けてやっと出てきた麺がこれです。
麺はちょっと縮れかかった超極太麺!!
これがたっぷりスープをすって重い!!
それにしてもすごい量です。
麺だけでも普通のラーメンの1.5倍から2倍くらいあるのではないでしょうか!?

でも、ただ多いだけではなくうまい!!
一度食べるとやみつきになりますよ。

チェリー亭8

そしてこのお店で一番人気の「とろ卵」120円です。
今回はこれだけ出よかったのですが、あと30円を追加するとランチメニューの白飯と烏龍茶のセットに出来ますよ!!のお誘いに思わずお願いしますと言ってしまいました。

ちなみに白飯はおかわり自由だよ!!と書いてありましたが、絶対無理ですよね!!

そして三分の一から半分くらい食べてからラーメンにとろ卵を投入です。
温泉卵風の半熟卵が入ることによって、味がまろやかになり、一杯になりかけたお腹にラーメンがどんどん吸い込まれて行きます。

食べてるときは良いのですが、この後の神戸までの運転のしんどいことしんどいこと!!
ちょっと後悔しましたが、とても美味しく大満足のラーメンでした。
ごちそうさまでした。
うぉっす!!

チェリー亭9

チェリー亭10

神戸ちぇりー亭のデータ

住所 兵庫県三田市南が丘2-8-22
電話 非公開

営業時間 11:00~24:00
定休日 水曜日

駐車場 有り



より大きな地図で 自然人のBlog Vol.3 を表示
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

No title

これだけ食べて神戸まで運転・・・・・・・お腹も大変だったでしょうが眠気も襲ってきて大変だったのでは??(笑)
麺がおいしそうですね!
カウンターのマンガ本が男のラーメン、て感じのお店ですねw

おばちゃんさんへ

v-4
お店に入ると、ウォッスッ!!って感じでしょうか!?
とても気持ちいいお店です。
女性の方はちょっと引かれるかもしれませんね!?
でも、慣れれば大丈夫!!って感じでしょうか!?
とっても面白いお店ですのでご家族でどうぞ・・・
でも、遠いですよね!?

No title

ここで全男盛を完食してポラを撮って頂いたことが2度ほどありますww

小林製薬の糸ようじさんへ

v-4
全男利を完食、しかも2度も・・・
すごいですね!!
私はむかう気がしません(笑)
今度行ったらポラ探してみます。

こんばんは。昨日男のラーメン、ちぇりー亭に行ってきました。なんとここの場所は子供が習い事してる直ぐ近くだったんです。行った時間は2時ぐらいだったんですが、学生がずらーっと座ってました。部活帰りなんでしょうね。
普通のラーメンにしたんですが、もやし、キャベツなど、お野菜も沢山入ってましたね。ここのラーメンは男性の方に人気があるのがわかりました。女性の人には少し油っこいかなぁーとも思いました。でも毎週土、日近くに行くので、またいろんなトッピングにも挑戦したいです。

v-4ブルーベリーさんへ

このお店は店名の通り女性にはきついでしょうね!!
二郎系はどのお店もすごいのですが・・・
実は私にもちょっときついです。
でもヘタレと呼ばれたくないので頑張って食べますが・・・

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/76-45e8d6e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。