スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マグロの本場で大トロ*まぐろ・くじら料理 ヤマキ╱那智勝浦

ヤマキ1

今回紹介させていただくお店も、調べてお邪魔したわけでは無く、道の駅廻りをしていて偶然見つけたお店です。
実は一度お店の前を通り過ぎたのですが、どうしても気になって引き返して入ったお店です。
その偶然がすごくラッキーで大トロを食べることに・・・

これまで大トロって食べたことあったかな!?
というくらい覚えてない大トロを、これだけの量を食べれるなんて幸せですね!!
しかもメッチャ美味い!!
長距離運転の疲れも吹っ飛びます(^_^)


ヤマキ2

実は出発前から和歌山に行ったら食べたい物があり、その一つがマグロでした。
ということもあり、車で走っていてこの写真の看板はメッチャ気になりました。

あと食べたいと思っていたのが、クジラと和歌山ラーメン・・・
和歌山ラーメンは帰りに和歌山市内で食べることにしてましたので、思い切ってこのお店に入ってみることにしました。
やっぱ調べもせず全く知らないお店に入るのは勇気がいりましたが、そこはこれまでいろんなお店に突入した経験が生きました。


ところでお店の場所は、JR紀伊勝浦駅から500mくらいかな!?
国道42号線沿いで、福祉センター入口交差点すぐ側にあります。

ヤマキ2

店内に入ってみるとこぢんまりとしたお店で、4人掛けのテーブル席が4つだけだったかな!?のお店です。
まさかこんな感じのお店で、こんな大トロが食べれるなんて・・・

そしてメニューが、見えにくいですが下の写真になります。
ちょっと高めの値段設定ですが、どれもメッチャ美味そう!!

「海鮮丼」や「くじらユッケ丼」も気になりました。

ヤマキ3

他にもこのような『本日のおすすめ』メニューもあります。
「くじら刺身」が気になりますが、お昼ごはんで3000円以上の出費はメッチャ痛いのでガマンすることに・・・

ヤマキ4

ヤマキ5

結構迷ってしまったのですが、決め手になったのがこの写真、『くろマグロの大トロを召し上がったことがありますか?人生で一度のチャンスかも 本日は中トロ丼のお値段で大トロが召し上がれます』とのこと・・・

と言う事で決めたメニューがこちら「大トロ丼」1600円です。

ヤマキ6

見て下さいこのピンク色の鮮やかさとサシ・・・
見ただけでまいっちゃいますね(^_^;)

ごはんの量は控えめでお腹いっぱいにはなりそうに無いのですが、それでも見ているだけで満足感があります。

少しアップにしてみますとより一層大トロの質感を感じていただけると思います。

最初はお刺身で口の中に・・・
すぐに溶けちゃいます!!

そしてワサビを醤油に溶かしてぶっかけていただきます。
メッチャ贅沢な食べ方で、もったいないくらいに感じてしまいますね!!

ヤマキ7

今度はこの辺りで一泊して来てみたいと思ってます。
マグロとくじらのお刺身をつつきながら地元のお酒で乾杯!!といきたいです。

とにかく美味しかった!!
ごちそうさまでした。

ヤマキ8

ヤマキ9


【まぐろ・くじら料理 ヤマキ】

住所 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字天満1-74-1
電話 0735-52-5105

営業時間 -----
定休日 -----



より大きな地図で 自然人のBlog 食堂・レストラン を表示


皆様のクリックが励みになります。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ
にほんブログ村


グルメ ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

ひゃ~~~~~~(*^_^*)
これはまたたまりませんね。
勝浦なんてまたグルメの宝庫ですね!!

おばちゃんさんへ

たまらんでしょ!!
食べた本人の私もこの写真を見てるとたまりません!!

美味しかった(^_^)
また行きたいです。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/713-88e2dce2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。