FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿「道の駅」 スタンプラリー(本州最南の串本) Vol.5

道の駅1

和歌山の道の駅廻りのことは先日投稿させていただきましたが、今回は本州最南端の串本まで行ったのでその様子を紹介させていただきたいと思います。

上の写真は、串本沖合の太平洋に浮かぶ豪華客船です。


道の駅2

本州最南端の道の駅がこちら『くしもと橋杭岩』になります。

私が住んでいるところからは真反対になり、すごく遠いです!!
なかなかここまで来れませんが、すごく綺麗なところで気持ちよかったです。

なんで橋杭岩と呼ばれるのかな!?と思っていましたが、海岸線の岩を見て納得しました。

道の駅3

道の駅4

その岩がこちらになりますが、岩が橋脚のように並んでます。
これは壮大で感動的な風景でした。
その岩の間に見える客船が最高に綺麗でした!!

道の駅5

道の駅6

そして『虫喰岩』です。

ここで失敗をしてしまいました・・・
本当ならば自分の車を入れて写真を撮ろうと決めてましたが、つい撮り忘れてしまいました(^_^;)
物忘れが激しくてダメですね!!

道の駅7

道の駅8

この写真が虫喰岩になります。

本当に虫が喰っているような岩肌になってますね!!
これは気持ち悪い!!

道の駅19

道の駅10

次に向かったのが『瀧之拝太郎』です。

とにかくこの道の駅は山奥にあり、道も狭くて苦労しました。

道の駅11

瀧之拝は、平成22年3月16日に和歌山県指定記念物(名勝・天然記念物)として指定された古座川支流にある渓流瀑です。

道の駅12

その写真がこちらになります。

道の駅13

道の駅14

そして今回の最後が『一枚岩』です。

スタンプが2種類あり間違えて押してしまいました。

ちなみにスタンプのワンちゃんが一枚岩の守り犬だそうで、昔、岩が好物の魔物が岩を食い荒らしながら古座川を遡って行きました。いよいよ一枚岩を食べようと噛み付いた時、里に住む猟犬が襲いかかって魔物を追い払い一枚岩だけは穴だらけにならずに残ったそうです。

その犬の陰が、毎年4月19日前後と8月23日前後の数日間、午後5時頃に数分間だけ見れるそうです。

道の駅15

その岩が下の写真になります。

道の駅16

道の駅17

すごく大きな岩で、この岩肌に犬の影が映し出されるそうです。

ところでまだまだ和歌山の道の駅は続きますのでよろしくお願いします。

道の駅18


皆様のクリックが励みになります。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

客船はもしかしてにっぽん丸ですか?
2枚目の写真の建物の窓に歓迎にっぽん丸と書かれていますが

橋杭岩も素敵ですが虫食岩は鳥肌が立ちそうです~~気持ち悪い~~(笑)

犬の影が映し出されるというのはどういうふうに??気になります。

おばちゃんさんへ

そのようですね、にっぽん丸みたいです。
偶然串本沖に停泊中のにっぽん丸を見ることが出来ました。ちなみににっぽん丸は横浜港の所属ですか!?

ちなみに一枚岩の犬の影ですが、下のサイトに写真と説明が書かれてますのでよろしければご覧下さい。
http://www.kinokuni-sanka.jp/modules/landscape/index.php?lid=227

写真拝見しました。
なるほど~。おそらく何かの影が角度的にこういうふうに映り込むんでしょうね。・・って現実的でスイマセンw

にっぽん丸は・・どうかな?船にかかわる仕事してる旦那に今度聞いてみます。

おばちゃんさんへ

毎年同じ形の影ってことは、山の稜線の影が映っているのでしょうね!?
一度見てみたい物です。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/712-3f921903
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。