スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿「道の駅」 スタンプラリー(和歌山・国道424号線沿い) Vol.4

道の駅1

今回は日帰り和歌山道の駅の旅に出かけました。
とりあえず日帰りで全部は回りきれないので、最初に最南端の道の駅を目指すことにしました。

和歌山の出発地点は『しらまの里』です。


道の駅2

道の駅に向かっていてまず目に飛び込んできたのがこの風景、山の頂上に風車が朝日をうけて回ってます。
早朝の5時過ぎですので、すごく神秘的に見えました。

道の駅3

まず最初の道の駅は『しらまの里』、本当は『San Pin 中津』を出発点に予定してましたが、到着が6時と早く、8時のオープンまで時間があるので寝ようかとも思い目をつぶったのですが、とても眠る気持ちではなく、ラリー帳を見ると7時オープンの道の駅を見つけて向かいました。

実際に『しらまの里』へ到着してみると、オープンは8時・・・(^_^;)
でも、お店の方が早く出勤されたみたいで、7時40分くらいにはスタンプを押させていただけました。
ありがとうございます!!

道の駅4

道の駅5

道の駅を少し覗いてみますと気になる物がありました。
それは、全国の道の駅と温泉を収録した本、購入しようかな!?とも思ったのですが、ここは節約・・・

道の駅6

そして『San Pin 中津』です。
到着した時間が6時くらいだったのでもちろん開いてません・・・

『しらまの里』からもう一度帰ってきました。

道の駅7

道の駅8

こちらは8時を少し過ぎた時間だったので、近所の農家の方かな!?陳列された商品の整理をされてました。

道の駅9

そして3軒目の道の駅は『水の都日高川龍游』です。

こちらのオープンは9時、到着は9時前だったのでまだオープンしてませんでした。
そして9時オープンと同時に入店、でも先客がいらっしゃり2番目・・・
すぐにスタンプを押させていただきました。

道の駅10

道の駅11

店内も準備が整っていない状況でした・・・

あとは、この辺りはすごく深い渓谷ばかりで、とっても綺麗な景色が続いてました。
その中で気になったのが吊り橋、何カ所も大きな吊り橋が架かっていたので、その様子を写真に納めてきましたのでご覧下さい。

道の駅12

道の駅13

道の駅14

道の駅14

道の駅15

この場所は『山彦』がすごいらしく、下のような看板も立ってました。

とにかく今回は、山も谷もすごいので、直線距離だと近そうですが、道のりは・・・
しかもすれ違いが出来ないような道もあり結構大変でした。
でも、メッチャ楽しいですね!!

次回は熊野古道から太平洋に向かいます。

道の駅16


関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

和歌山の山深いところはやはりこういう風景が似合いますね。

おばちゃんさんへ

和歌山の山奥は神秘的な物を感じますね!!
これからも何度か通いますが、すごく楽しみです。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/709-c419d793
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。