スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も農作業が始まりました

農作業1

今年は先週まで雪が降ったりして、畑が乾かず農作業が出来ませんでしたが、今週から本格的に始動です。

まずは近くのお店で肥料の購入です。
今年も美味しい野菜が食べたいので、肥料は有機質肥料・・・
お店で色々アドバイスをいただき肥料を購入してきました。


農作業2

向かったのは『但馬養鶏農業協同組合 有機肥料センター』です。
場所はとにかくわかりにくいので写真で紹介させていただきます。

上の写真は、日高の市街地から神鍋に向かうと、途中に植村直己冒険館がありますが、その先の『野』の交差点です。
この交差点を左折して1kmくらい進むと下の写真の交差点があります。
交差点左側に堂があるのでこれが目印になりますが、この交差点を右折してください。

農作業3

農作業4

交差点から350mくらい走ると有機肥料センターの小さな看板が見えてきます。
途中橋を渡りますが、橋を渡るとすぐです。

この看板がある三叉路を左折し、後は道なりに進むだけ・・・

この道がまた狭くてすれ違い出来ないくらいの道ですので、お店があるか心配になりますが信じて進んでください。

農作業5

農作業6

道の突き当たりに青いトタン屋根の建物が見えてきますが、こちらが事務所になります。

事務所と行っても受付があるわけではなく呼び鈴もないので、右側のドアを開けて『こんにちわ〜!!』っと大きな声で呼んでくださいね。(^_^)

ちなみにお店のHPはこちらになります。

農作業7

農作業8

今回の目的はジャガイモの肥料、と言う事で写真の「スバリユウキ」にするか「ぼかし5号」にしようか考えてましたが、お店の方に相談してジャガイモには「ズバリユウキ」を購入し、夏野菜用に「ぼかし5号」購入しました。

ちなみに違いは価格!!
といってもそれだけの価格差はあるらしいのですが・・・
とにかく「ぼかし5号」は連作に強く、連作障害が起きないとのことです。
そして散布してすぐに作物を植えることが出来るそうです。

もう一方の「ズバリユウキ」は散布してから20日程度してからじゃないと植え付けしちゃダメだそうです。

私が購入した種芋の芽の状態を見ると、あと2週間くらいは植え付けできないと思うので、今年は価格の安い「ズバリユウキ」を使うことにしました。

他にも「ハイPK」と農協の有機石灰「セルカ」を散布すると良いジャガイモが出来るよ!!
とのことでしたので一緒に購入して使用してみることにしました。

農作業9

下の写真が肥料のパンフレットです。

農作業10

農作業11

こちらが購入してかえった肥料です。
左奥が「ズバリユウキ」427円
右奥が「ハイPK」533円
その手前が「セルカ」640円
一番手前が「ぼかし5号」1365円です。

軽トラ一杯購入してしまいました。

農作業12

さっそく一度耕耘した畑に肥料をまいて、もう一度耕耘します。

耕耘するのに活躍してくれるのがこちらの耕耘機、三菱の『my Boy』です。

農作業13

この耕耘機がよく働いてくれるんですよね!!
これから半年以上は大活躍です。

昨日肥料を散布して今日は雨が降ってます。
これでいい土が出来るかな!?

今年も野菜が楽しみです(^_^)

農作業14


皆様のクリックが励みになります。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


家庭菜園 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/653-c7ec3118
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。