スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪で一人宴会* 闘鶏(しゃも)三郎店╱大阪キタ

しゃも1

またまた大阪シリーズですが、お泊まりした夜に居酒屋へ繰り出しました。
と言っても遠くまで動きたくなかったので、すぐ近くで気になるお店を探しました。
見つけたのは、炭火焼鳥のお店『しゃも』さんです。
実はこのお店の前に2店くらい覗いてみたのですが、どこも満席・・・
このお店も偶然席が空いたところでした。


しゃも2

まずはお店の場所ですが、地下鉄谷町線の東梅田駅と中崎町駅の中間くらいにある『阪急東中通商店街』を100mくらい入ったところにあります。
とにかくこの商店街は、飲食店がいっぱいあり、呼び込みも兄ちゃん姉ちゃんがウジョウジョいらっしゃり、すごい活気のある商店街ですね!!
ちょっと裏筋に入ると怖い雰囲気もあるようなところです。

店内はお客さんで一杯、ちょうど席が空いたところみたいで、私が座ると残っていた席もすぐに埋まってしまいました。

とりあえずビールを注文して喉を潤します。

しゃも3

しゃも4

まず注文したのがこちら「ソリレス刺身」580円です。
ちなみにみなさん「ソリレス」ってご存じですか!?
私は初めて知ったメニューです。
メニューに詳しく書かれていたので紹介させていただきます。



語源はフランス語で『愚か者はそれを残す』
それくらいに美味しい部位です
牛フィレ肉のようにさっぱりとした印象ながら噛むほどに肉の風味があふれます
その美味しいソリレスの料理がこちらです
もも肉1枚から3センチ角位の大きさが1個しかとれない希少部位です


と言うくらい珍しいお肉みたいですね(^_^)

ニンニクをたっぷりと付けていただきました。
美味いぞ!!
一人なので量もぴったしです。

しゃも5

しゃも6

次に注文したのが「もも炙り焼き」800円です。
こちらの焼き色も良い感じですね!!

このお肉を焼かれるときは、目の前の厨房がごらんのようにファイヤー!!してました。

しゃも7

鉄板が熱々なので、一緒に付いてきたニンニクチップをお肉と玉ネギと一緒に焼きあげます。
とっても良い香りがして食欲がわきますよ!!

見た目が真っ黒で焼きすぎ!?って感じもしますが、食べてみるととっても柔らかくて美味い!!
絶妙の焼き加減ですね(^_^)

しゃも8

しゃも9

あまりにもソリレスが美味しかったので、もう一品「ソリレス炙り」630円も注文しました。
刺身もメッチャ美味しかったのですが、炙るとまた良い感じです!!

まだまだいたかったのですが、一人ではちょっと寂しくこれくらいでホテルに帰ることにしました。
今度は何人かでお邪魔したいと思います。
ごちそうさまでした。

しゃも10

しゃも11

【闘鶏(しゃも)三郎店】
住所 大阪市北区堂山町17-24 闘鶏ビル
電話 06-6361-7933

営業時間 17:00〜29:00
定休日 無休



より大きな地図で 自然人のBlog 居酒屋 を表示
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

梅田は長らく行ってませんが
ここって東通商店街でしょうか。
学生から若いときはよく行ってた商店街ですが
2年ほど前に行ったときはものすごく明るい(賑やかな)商店街になっていた印象のあるところです。
この店は行ったことがありませんが
軍鶏鍋とかあるのでしょうか。
以前から軍鶏鍋を食べたいと思っているのですが
なかなか機会がなくてありつけていません。

大阪に帰った時には時間を見つけて寄りたいお店ですね。
ありがとうございます。

もりやすさんへ

コメントに書かれている通りお店は東通り商店街にあります
私みたいな田舎もんが迷い込むと圧倒されっぱなしな場所ですが・・・
それからメニューを撮ってくるのを忘れたのでよくわかりませんが、鍋もあったような気がします・・・
軍鶏鍋があったのかはわかりませんが(^_^;)
是非里帰りの時にはよってみて下さいね。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/602-8c29d045
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。