FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B級ご当地グルメB-1グランプリ優勝焼きそば*悠悠╱蒜山

焼きそば1

先日、B級ご当地グルメの祭典の第6回姫路大会で見事ゴールドグランプリを受賞された「ひるぜん焼きそば」を食べたくて車を走らせました。
でも急に思いつき何も調べずに行ったため、湯原温泉の駐車場で「ひるぜん焼きそば公認店マップ」をいただき、おすすめのお店をお聞きして『悠悠』さんへ行ってきました。
そのマップの中で気になったのが、「ひるぜん焼きそば」だけではなく「あさぜん焼きそば」や「よるぜん焼きそば」もあるみたいですね!?


ちなみに「あさぜん焼きそば」は朝日をイメージさせる目玉焼きをのせて福神漬けがトッピングされたものだそうで、「よるぜん焼きそば」は味噌ダレをベースにしながら、辛味やパンチを効かせた『大人の焼きそば』だそうです。
今回はお昼にお邪魔したので「ひるぜん焼きそば」をいただくことにしました。

焼きそば2

お店の場所は、蒜山の中心になるのかな!?
すぐ側に消防署や蒜山観光協会があります。

とにかくすごくのんびりとした感じの所で、その中に公認店が10店舗あるみたいです。
何度か通って食べ比べしてみたいですね!!

焼きそば3

お店に到着すると、お昼時を大分過ぎていたこともあり他に2組のお客さんがいらっしゃるだけでした。
店内の様子は、カウンター席が数席と、2人掛けと席と4人掛けのテーブル席がいくつかあり、奥にお座敷席が2つありました。
なるべく沢山座れるように、2人掛けのテーブルの準備されているみたいです。

そしてメニューがこちら、焼きそばがメインですが、他にもご飯系の定食などもあります。

焼きそば4

こちらが公認店のマップです。

ところで蒜山ですが、岡山県の北部に位置し、上蒜山、中蒜山、下蒜山からなる雄大な蒜山三座を望むなだらかな高原。広々とした自然の中でキャンプ、サイクリングなどのアクティビティが満喫できる岡山県屈指のレジャー&リゾートゾーン。愛らしいジャージー牛が放牧され牧歌的雰囲気が漂う蒜山では、夏は避暑、冬はスキーなど、四季を通じて楽しむことが出来る。

と紹介されてます。

焼きそば5

焼きそば7

こちらが「ひるぜんの焼きそば」580円です。
ちょっとビックリしたのが鶏肉・・・
これでもかってほど乗ってます。

ここで、ひるぜん焼きそばのルーツを紹介させていただきます。


昭和30年代、蒜山高原では、各家庭で工夫して調合したタレで焼きそば・ジンギスカンなどを食べることがブームになっていました。そんな折り、がんこで有名な「ますや食堂」のおばちゃんが、ニンニク・玉ネギ・リンゴ等の様々な材料や調味料を調合して作った味噌だれに、親鶏のかしわ肉とキャベツを入れて焼いたこだわりの焼きそばが評判となり、以来『ひるぜんの焼きそば』として地元の人々に愛され続けてきました。


と言う物だそうです。

麺は太めで、シコシコの食べ応えが良い感じです。
鶏肉やキャベツに玉ネギもすごく美味しいのですが、ちょっと残念だったのが、もうちょっと大好きなキャベツを沢山盛って欲しかったかな!!って感じでした。

焼きそば6

焼きそば8

ここまで来て焼きそばだけでは寂しかったので、「から揚げ丼」580円も注文してみました。
焼きそばが出てきて後悔したのが、両方とも鶏肉がいっぱい!!って事・・・
カレーライスくらいにしとけば良かったかな!?って思いました。

でも、このからあげも美味しそうでしょ!!
とってもジューシーな鶏肉が、焼いたものと揚げたものとでは全然味わいが違い案外すんなりと平らげました。
お米も美味しかったですよ!!
冷たくて綺麗なお水がこの美味しいお米を作っているのでしょうね。

とにかくちょっと食べ過ぎてしまいましたが、とっても美味しく最後まで平らげました。
ごちそうさまでした。

焼きそば9

焼きそば10

【悠悠(ゆうゆう)】
住所 岡山県真庭市蒜山下福田438-12
電話 0867-66-2642

営業時間 11:00〜16:00(1月〜3月中旬は休業)
定休日 月曜日・第4日曜日

満席 24席
駐車場 25台



より大きな地図で 自然人のBlog 食堂・レストラン を表示
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/533-07c11737
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。