FC2ブログ

神戸ビエンナーレ2013 海上アート展の一つと巨大クレーン╱ポートアイランド

神戸港1

先日神戸に行ったときに、ポーアイに用事があったので、神戸ビエンナーレ2013の神戸港・海上アートの一つ”MUSUHI”を見てきました。
この海上アート展は全部で5カ所あるみたいですが、これで2カ所目ですね・・・
後3カ所また神戸に行ったときにでも探してみます。


神戸港2

ビエンナーレも気になるのですが、神戸港で一番目立つものの一つはこれではないでしょうか!?
キリンさんのような巨大クレーン・・・
動いているのが見えましたので近くまでいって見てきました。

それにしてもデカイですね!!
キリンさんの首のような部分が大型コンテナ船の上まで伸びてます。
あれだけデカイコンテナが小さく見えますね!!

神戸港3

神戸港4

一番上の巨大なボックスは動力系になるのかな!?
これだけでも普通の家1軒分くらいはありそうです。

その下にはクレーンの操作部分になるのかな!?
前後に忙しく動き回りコンテナをつり上げ、大型のトラックに積み込みます。
その技術は見事なものでこの高いところから一発で位置決めされますね!!

神戸港5

この作業は見ていて飽きないですよ!!

神戸港6

神戸港7

こちらがMUSUHIの一つをアップで撮ってみました。
なんか変わった形をしてますね。

神戸港8

MUSUHIは次のように説明されてました。


倉庫、クレーン、タンカーといった巨大な人工物に織りなされた神戸港は、峻厳な山谷を思わせる。その港に息づく大気は、万物を生成する力によって生じ、古代その力は、「むすひ」と呼ばれていた。風にたゆとう花のオブジェもまた、「むすひ」の現れ。



と書かれてましたが私には・・・・・?

明石海峡大橋が見えていたので一緒に写るように撮ってみましたが、写真ではわからなくなりました。

後3つの作品が紹介出来るように、また頑張って神戸までドライブしますね。

神戸港9
関連記事
スポンサーサイト



コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/532-5b439b8d