FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンションの囲炉裏で夜の宴*ペンション マウントクック╱神鍋

マウントクック1

初めてのそば打ちの様子は前回紹介させていただきましたが、今回は、そばが茹で上がるまでの間の囲炉裏でのバーベキューの様子です。
こんな囲炉裏、家にも欲しいです!!


マウントクック2

ペンションマウントクックは、神鍋山の麓から神鍋高原カントリークラブにかけての沢山のペンションがある中の一つで、真っ白なペンションです。
目の前は奥神鍋スキー場が一望できて、とっても素晴らしい眺望ですよ!!

ペンションの庭にはバーベキューサイトがあり、こんな景色の中でのバーベキューはとっても贅沢です。

マウントクック3

マウントクック4

案内された食堂には、そば打ちの準備が出来上がっていて、その食堂の奥に、以前には無かった囲炉裏の部屋が出来てました。

マウントクック5

マウントクック6

それでは、お蕎麦が出来上がるまでは囲炉裏でのバーベキューです。
まずはお肉と野菜、お肉は牛肉と鳥肉、そしてとっても新鮮な野菜になります。

マウントクック7

マウントクック8

お魚は「ハタハタ」、これがまた美味いんですよね!!
その横でお肉や野菜を焼き始めます。

マウントクック9

マウントクック10

焼き上がるまでのつまみは、私たちが打ったお蕎麦の端っこの「かりんとう」・・・
これがまたメッチャうま!!
また色んな形の物があって楽しいですね。

そして「ミョウガ」と「胡麻どうふ」です。

マウントクック11

マウントクック12

他にも「ささみのサラダ」や大根だったかな!?蕪だったかな!?とムカゴの炊いたもの・・・
ムカゴは懐かしかったな!!

マウントクック13

マウントクック14

まだまだ料理は止まらず、焼きおにぎりや天ぷらの盛り合わせまで・・・
もうお腹がいっぱい!!と思いましたが、この後私たちが打ったお蕎麦の登場になります。

マウントクック15

マウントクック16

そして真打ちの登場、お蕎麦です。
これが私のもう一人の二人で打ったお蕎麦ですが美味しそうでしょ!!
よく見ると太い物や短いソバが混ざってますが、食べてみるとメッチャ美味い!!
他の方が打たれたお蕎麦と食べ比べてみましたが、やはり微妙というか全然味わいが違いますね・・・
特にご主人が打たれたお蕎麦は絶品でした。

そば湯もいただきましたが、私たちのエキスがよく出ていたのか、そば湯も美味かったです。

マウントクック17

もう食べるのは無理と思ってましたが、最後にデザートが・・・
もちろんペロッと食べてしまいましたが・・・

今回は色々と反省点もあったので、またソバ打ちに挑戦したいと思ってます。
その時はまたよろしくお願いします。

マウントクック18

マウントクック19

【ペンションマウントクック】
住所 兵庫県豊岡市日高町東河内914
電話 0796-45-1116

HP ペンション マウントクック
E-mail p.mtcook@maia.eonet.ne.jp



より大きな地図で 自然人のBlog4 を表示
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/517-fbf85340
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。