FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八鹿で台湾料理*台湾料理 四季紅 養父店╱八鹿

四季紅1

中村主水さんのコメントと記事でオープンした事を知った四季紅さんへ行ってきました。

この三連休は農作業ですごく忙し、三連休最終日の今日やっと時間を作り何とか行けることに・・・
午後も農作業が山ほど残っていて、もしもお客さんで一杯で長蛇の列だったらどうしよう・・・
と心配してましたが、何とかお店にもすんなりと入れて待ち時間はほとんど無かったです。

それにしても但馬に台湾料理のお店が出来るとは意外でしたし、このお店は結構大きなチェーン店なんでしょうか!?
四季紅で検索してみると結構色んなお店がヒットしました。


四季紅2

まずはお店の場所ですが、主水さんが詳しく書かれているのでそちらをご覧いただくとして、簡単に説明すると養父警察署の真ん前にあります。
下の写真は店内から撮ったものですが、正面が養父警察署になります。

四季紅3

四季紅4

店内は結構大きなお店ですが、お客さんでほとんど埋まってます。
と言う事で店内の様子はあまり撮れませんでした。

今日は一人でしたので、出来ればカウンター席がよかったのですが、カウンター席はお店に入ってすぐ左手に4席くらいだったかな!?しかなくて、あいにく埋まってました。
と言う事で、一人では結構居心地の悪いお座敷席に案内されました。

四季紅5

メニューにつきましても、主水さんが詳細に載せていらっしゃいますのでそちらをご覧いただきたいです。
ちなみに今回の目的はこのセットメニューです。
780円で麺類と丼が選べるセットで、台湾料理のお店には同じようなセットがどのお店にもありますね!!

そしてもう1枚は、主水さんが載せていらっしゃらなかった定食メニューになります。
ちょっと見にくくてごめんなさい\(__ )

四季紅6

後はとっても気になったセットメニューがこちら、生ビール(中)セットで980円です。
飲み物1杯と料理が2品ついてこのお値段はお得ですね!!
近ければしょっちゅう来てしまいそうですね・・・(^_^)

四季紅7

四季紅8

そしてセットメニューから選んだメニューは、「台湾ラーメンと天津飯」780円です。
ちなみにこの料金に消費税がつきますのでお気をつけくださいね(^_^)

まずは台湾ラーメンですが、主水さんが書かれているように辛さはほとんど感じません。
と言っても食べていると汗が出てきましたが・・・
ボリュームもありとっても食べやすいラーメンです。

四季紅9

台湾ラーメンと言えば、辛いラーメンを思いつくのですが、実際はどうなのでしょうか!?
スープはこんな感じで、そぼろとニラなどの野菜のエキスがよくでてて美味しかったですよ。
唐辛子がたくさん入ってて辛くて味がわからないと言うことは無いですね。

四季紅10

麺はちょっと縮れ気味の平麺っぽい麺で、主水さんのコメントでは柔らかめと書かれてましたが、しっかりとした歯ごたえがあるくらいの湯がき加減で美味しかったです。
オープンしたてで、色々と試されているのかもしれませんね!?

四季紅11

四季紅12

そして「天津飯」です。
玉子の渦巻きがすごく良い感じでとっても美味しそうです。

食べてみると、最初は『甘っ!!』って感じですが、食べすすむにつれてこの味が癖になります。
玉子も餡もたっぷりで、そして結構なボリューム!!
台湾ラーメンと天津飯とでもうお腹はいっぱいです。
本当はこれにもう一品、「台湾風唐揚げ」580円がすごく気になっていたので注文しようか迷っていたのですが、注文しなくてよかったです(^_^;)

四季紅13

四季紅14

最後に、ランチタイムだけ一人一杯無料のコーヒーをいただきました。
セルフなので自分で取りに行かないといけないのですが、このサービスは嬉しいですね!!

ちょっと気になったのが、ポットの上に書かれた『アイス』の文字・・・
思わず触ってみましたが、『熱っ!!』っとボケてしまいました。
訳わかりませんが、これも愛嬌ですね(^_^)

今度は是非職場の仲間と、食べ放題+飲み放題プランに来てみたいと思ってます。
ごちそうさまでした。

四季紅15

四季紅16

【台湾料理 四季紅(しきこう)】
住所 兵庫県養父市八鹿町下網場343-3 1F
電話 079-665-5111

営業時間 11:00〜14:30、17:00〜23:30
定休日 年中無休



より大きな地図で 自然人のBlog ラーメン を表示
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

自然人さんへ

あれ?
定食メニューの写真…撮り忘れでした(^_^;)
あまりにメニューの枚数が多すぎて、忘れちゃったみたいですね(汗)
 
ラーメンの麺は僕の時とは違うみたいですね。
自家製?っぽかったんですが、打ち方とかも変えられているのかも知れませんね。
 
台湾ラーメンは名古屋のソレとは違っていましたね。
名古屋のほうは、鶏ガラスープにあまり醤油が入っていない感じですが、ひき肉炒めに味が付いているので混ぜるとちょうどいい感じのスープになるように出来ています。
 
コチラのはひき肉炒めもスープにも味が付いているので…
辛さに関しては万人向けっていう感じですので、注文の際に辛さが選べると良いですね~
 
あと、天津飯って日本のはグリーンピースが乗っかっているんですけど、こういうチョットした違いを発見するのって楽しいですよね(^^)
 
飲み放題+食べ放題プランですが…
僕も凄く気になっています。
 
次回のレポ、楽しみにしていますね(^^)

天津飯の卵が良いですね~。
家でこれができればいいのですが・・・・・・。

中村主水さんへ

ラーメンの麺ですが、私も違うのかな!?と感じてました。
もしかしたら忙しすぎたのかな!?

今度は名古屋の台湾ラーメンを食べに行ってみたいと思ってます。
どこか美味しいお店をご存じでしたら紹介していただけないでしょうか!?

どっちにしてもこのお店にはまたのみに行くと思いますので、近々レポさせていただけると思います。

おばちゃんさんへ

天津飯の卵が美味しそうでしょ!!
私も一目で気に入ってしまいました。
食べた感じはコメントしてますが甘さが強く、最初は戸惑ってしまいましたが、食べ進めているうちにいつの間にか気に入ってたりして・・・
何か不思議な味です。

自然人さんへ

名古屋には美味しい台湾ラーメンを出す店が沢山あるんですが…
 
台湾ラーメンは、1970年代だったと思いますが「味仙」というお店の店主(台湾の方)が、まかない料理として作ったのが始まりと言われていたと思います。
 
ということで「味仙」に行かれるのが良いかと思います。
 
ただし!
味千とか味Aとか、よく似た店名のお店が在りますので、間違えないでくださいね。
ただし、味千でも味Aでも台湾ラーメンを頂けますし美味しいです。
 
とりあえず、最初は発祥と言われる「味仙」に行かれたほうが良いと思います。
 
 
かなり辛いので、晩秋か冬場のほうが良いかもしれません(^_^;)
 
一応、味千のHPを貼っておきますね。
http://www.misen.ne.jp/ganso/

中村主水さんへ

貴重な情報をありがとうございます。
早速行ってきます!!
と言いたいところですが、とにかく遠いですね・・・
でも、絶対に行きますね!!
近い将来に(^_^)

ところでちょっとツッコミですが、HPの紹介が”味千”になってましたのでちょっと???でした(^_^;)

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

伝わる履歴書を書きましょうさんへ

何時でもお待ちしてます。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/503-7bda2791
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。