スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かりんとうまんじゅう*赤松PA╱中国自動車道

かりんとうまんじゅう1

神戸の帰りに久しぶりに寄ったのが赤松PA、目的は「赤松ころっけ」150円だったのですが、急遽気が変わって赤松PA限定の名物へ・・・
初めて食べてみますがさてどんな物でしょうか!?


かりんとうまんじゅう2

購入したのは、赤松PA内にあるお土産物屋さんのコーナーです。
美味しそうな物一杯売ってますよ!!

そして突然目に入ってきたのがこの広告ですが、止めてあるのがセロハンテープとガムテープ・・・
手作り感満載ですね!!

それにしても限定の文字には弱いです・・・

かりんとうまんじゅう3

こちらがテーブルの上に置かれていたおまんじゅうですが、残りはわずか3つ!!
結構売れているみたいですね。

説明書きを読んでいると、材料に沖縄産黒糖と北海道産小豆を使用されているそうで、北と南の端の食材をほぼ中心の兵庫県で加工して販売されているって面白いですね!!

かりんとうまんじゅう4

かりんとうまんじゅう5

こちらが今回購入した「かりんとうまんじゅう(5個入り)」600円です。

見た目は結構真っ黒で、ちょっと焦げているように感じます。
ですが、開けてみるとこの黒さは黒糖の黒さなんでしょうか!?
カリッカリに揚げられた表面がとっても美味しそうです。

かりんとうまんじゅう6

半分に切って見ました。
中にはぎっしりと餡が入っていて、そのエキスがちょっと衣にしみ込んでいます。
衣が柔らかくなったら、トースターでから焼きするとカリッサクッ感がよみがえるみたいですね!!

それにしてもこの食感は大のお気に入りになりました。
そして餡も甘すぎることなく、辛党の私にも美味しくいただけます。
日本酒のおつまみなんかにも良いかもしれませんね!?

かりんとうまんじゅう7

かりんとうまんじゅう8

今回私が寄ったのは赤松PAの下り側です。
上りにもかりんとうまんじゅうはあるのかな!?
今度確かめてみます。

ちなみに住所などの詳細はわかりません・・・

かりんとうまんじゅう9
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

赤松PAのかりんと饅頭たまに買います。美味しいですよね。確か下り側だけだったと思います。ただ、私がお土産に買った時は、このタイプはなくて普通に箱に入ったタイプだったんですよ。自然人さんが食べたタイプが好きです。

ちなみに私のブログのカテゴリにかりんと饅頭があるほど、かりんと饅頭好きなんです。。。w

自然人さんへ

かりんとう饅頭って、調べたら福島が発祥らしいですね?
 
今ではその辺のスーパーでもよく見かける程メジャーになっているみたいですね。
 
 
そういえば、先日…
豊岡のアイティ1Fのタカラブネで「かりんとうシュークリーム」って売ってるのを見ましたよ。
 
もしかしたら、あちこちのタカラブネで買えるかも知れませんが(汗)

かりんとうまんじゅう、人気ですね。
私も近所のパン屋さんでよく買います。
カリカリの外皮に中はしっとり甘いあんこ・・たまりませんね!

たにやんさんへ

やはり下りだけしか売ってないのですね!!
このお店のかりんとうまんじゅうは、本当にカリッカリで美味しかったです。
またたにやんさんが紹介されているかりんとうまんじゅうにも挑戦しますね!!

中村主水さんへ

福島が発祥の地だなんて知りませんでした。
これまで食べたことがあるのは姫路のお店だけだと思います。
スーパーでも売っているのですね!?

それからかりんとうシュークリームは、あまり向かう気がしないのは私だけでしょうか!?
また機会があれば食べてみたいです。

おばちゃんさんへ

パン屋さんでも売っているのですね!?
私が食べたのは堅めのアンコでしたが、しっとりとしたあんこのたまんないですね!!
是非食べてみたいです。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/488-b8333ff7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。