スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルーズトレイン「ななつ星in九州」の牽引機をめっけ!!╱川崎重工

川重1

5月21日に投稿した写真で、205棟の中に見えていた牽引機でオクハテ510さんからコメントいただいたななつ星用DLをはっきりと見ることが出来ました。

この牽引機は、JR貨物が保有するDF200形電気式ディーゼル機関車をベースに「ななつ星」仕様に30億円かけて外観などを設計変更した車両だそうです。

ちなみに、クルーズトレイン「ななつ星in九州」は九州各地を巡り、自然・食・温泉・歴史などを楽しむことを目的とした観光寝台列車だそうで、2013年10月15日からの運行開始を予定しているとのことです。
利用客には、関東・関西など国内観光客やアジアの富裕層の利用を見込んでいるそうで、1人あたりの価格は1泊2日で15万円 - 40万円(車中泊)、3泊4日で38万円 - 95万円(車中2泊・旅館1泊)もするそうです。
私みたいな貧乏人には無理ですね!!


川重2

少し角度を変えると全体が見えてきました。
それにしても素敵な外観ですね!!
後どれくらいで建物の外に出てくるのかな!?
明るいところで是非見てみたいです。

すぐ隣にはEF510形電気機関車が並んでました。
こちらはカシオペアの牽引機にも使用されている機関車ですね。

川重3

川重4

7番北口を覗いてみると、そこには新幹線E6系電車(秋田新幹線用)が甲種の準備完了って感じで停まってました。
さすがにこれだけ近くで見ると迫力満点ですね!!

川重6

何時甲種かな!?
この様子からして牽引されて甲種されるみたいですね。
夜中に関東まで行くのでしょうか!?

窓も完璧に保護されてますね!!
これだけ完璧だと、カラスがぶつかっても、石が飛んできても大丈夫です。

川重5

後は真っ正面からの写真ですが、何度見てもウルトラマンですね!!

川重7

川重8

丁度その時に和田岬線の103系電車が通りましたので1枚・・・

すごく懐かしいような車両ですね!!


そして何時もの中央です。
こちらは相変わらず寂しいような感じです。
タイミングが悪いのかな!?

川重9
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

 本文にまでHNが登場して大変恐縮です。
本当にななつ星用DLだったのですね。
完成を楽しみにしたいです。

 運行が予定されている豊肥本線などはDF200のような軸重16tの車両がそのまま走行できるのか、不明です。
一説では速度制限を課すことで走行可能とも言われており、速度制限で対応するのか技術改良やスペックダウンによる軽量化で軸重15t対応とするのかが気になってます。
後者の場合、5%の許容誤差込みで84tになるので現行-12tの軽量化が必要です。
84tの機関車であればDD51牽引の貨物を置き換えることも可能で、その後の増備も有り得ることになります。

オクハテ510さんへ

すごく良い情報をありがとうございました。
おかげさまでななつ星用DLを見つけることが出来ました。
これから追えるだけ追って行けたらと思ってます。

コメントを読ませていただき、出来れば速度制限もスペックダウンもして欲しくないですね。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/434-673adfca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。