スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久美浜カンツリークラブで職場のコンペ(前半)

久美浜1

職場のゴルフコンペで久美浜カンツリークラブへいてきました。
と言ってもちょっと前になりますが・・・
ネタが無くなったのでちょこっと紹介させていただきます。
と言っても写真を沢山撮ったので2回に分けて紹介させていただきますね!!(回数稼ぎです)


まずは1名目の写真ですが、ここが久美浜の名物ホールの一つ3番ミドルのセカンドが海越えになります。
景色はメッチャ綺麗ですが、難易度は・・・
楽しいですね!!

久美浜2

それでは1番ホールから順番に紹介させていただきます。

1番ホールのミドルです。
広々としたフェアウェーで思いっ切り打てます!!
しかも右はOB無し、とっても気持ちよく打てますよ。

ちなみに私は最初から調子が良く真っ直ぐに残り100ヤードを切るくらいまで打てました。
しかしそこからが私の実力・・・
グリーンに乗るまで3回も叩いてしまいました。

久美浜2

2番のロングです。
ここはティーショットの落としどころが狭く難コース・・・
右に行っても左に行っても、打ち過ぎてもOBになります。

久美浜3

そして3番の名物ホール、ミドルになります。
ティーショットは15ヤードくらい打ち、2打目が海越えになります。
この海越えがすごくプレッシャーで、言いポジションに打つと残りが150ヤードを切るくらいかな!?でも、ティショットが短いと200ヤードくらいの海越えになります。
これは難しいですね!!

反対側から見たところが下の写真です。
景色は最高なんですが難しそうでしょ!?

久美浜4

久美浜5

4番ショートです。
このショートは、広くてプレッシャーはあまりないのですが、距離が長いのでなかなかグリーンに乗りません・・・
この日も引っかけて左のバンカー横に行ってしまいました。

久美浜6

そしてメッチャ景色が良い5番ミドルです。
打ち下ろしで久見浜湾が一望できとっても気持ちいいですよ!!
でも、セカンドは海に向かって打ち込まないといけないのでプレッシャーがかかります。

久美浜7

6番ショートで、こちらも久美浜の名物ホールになるのかな!?
海越えのショートで、風が吹くとメッチャ難しいホールです。
この日はピンの位置が向かって右側で、とっても意地悪なところに切ってあり右からドローで攻めたかったのですが、結局逃げて左の山裾に行ってしまいました。

久美浜8

7番ロングです。
このホールはS字になっていて、アップダウンも激しく攻めにくいホールです。
ティーショットは、正面のこんもりした木の奥まで飛ばしてセカンド勝負・・・
セカンドは力んで谷底・・・
情けない!!

久美浜9

8番ミドルです。
この日はここまでOBが無かったのですが、このホールでついにやってしまいました。
でもとってもかわいそうなOBでした。
奥にカートが止まっているのがわかっていただけると思いますが、その当たりのカート道で跳ねて奥の山の中へ・・・
あのカ〜〜〜ンって音がすごく寂しく響きました。

ここで気が滅入ってしまったのか9番の写真は無し・・・

結局前半戦は結構調子が良かったにもかかわらず53も叩いてしまいました。


後半戦のエネルギー補給にお昼は泡をいただきパワーアップです!!

後半戦に続く・・・

久美浜10
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

お疲れ様です

自分には 縁がない景色ですが 綺麗ですね

こんな風に ゴルフ場から見えるんですね 
久美浜湾も なかなかですね・・・

歳を取ったせいなのか 地元の良さを探したり・・・
単に 出ず症なんでしょうけどね

久美浜の悪夢

このコースの2番から7番は悪魔のホールですね。
写真を見ると今までのいいショットより、悪い思い出が走馬灯のように・・・・(笑)。

またご一緒させてくださいね。

ここが久美浜カントリークラブですか。
父がよくここでプレーしていました。

そして今はうちの旦那が、いつかはここでプレーしてみたい!!と言っています。

悠悠50。さんへ

私は出たがりなんで全く反対ですね。
屋内にいるとイライラしてくるので、ちょっとでも時間があるとドライブに行ったり畑で農作業をしたりとウロチョロしてます。

これからも地元の美しい風景を紹介しますので見て下さいね。

但馬屋惣兵衛さんへ

ホントOUTはややっこしいホールが続きますね・・・
景色はメッチャ良いのですが・・・

こちらこそご一緒させていただきたいです。
Cちゃんも一緒にいかがですか!?
と言っても本人の了解も得てませんが・・・
また機会を作ってご一緒して下さいね。

おばちゃんさんへ

是非里帰りのときにゴルフクラブ持参で帰ってきて下さいね!!
おばちゃんさんもこの際ご一緒にいかがですか!?
でも、風が吹くととんでもないコースなんですよ!!

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/427-e307fdbd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。