スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中央分水界╱石生

水分れ1

先日、柏原に所用があり行ってきましたが、何時行っても国道176号線の始まりの交差点「稲継」は停滞でなかなか通り抜け出来ません。
そして通り抜けれたとしても次々と信号に引っかかりイライラすることが多いです。
と言うことで、最近は旧道を走ることが多くなりました。

その途中にあるのが「水分れ」です。
これまで気がつきませんでしたが、こんな石碑!?があるのですね。
そして書かれているのが「中央分水界」・・・
あれ!?「中央分水嶺」は知ってますが、「中央分水界」は何!?・・・
皆さんはご存じですか!?




水分れ2

水分れ3


この場所の北が、由良川水系で降った雨は日本海に流れ込み、南側が加古川水系から瀬戸内海に流れ込むみたいですね。
ちなみにこの辺りが本州で一番低い中央分水界になるそうです。
標高は100m弱で、海水面が100m上昇すると本州が真っ二つになる場所がここだそうです。

水分れ4

この場所に架かっている橋が「水分れ橋」ですが、次のような説明がありましたので紹介させていただきます。



この橋は、日本一低い水分れ中央分水界(約1250メートルにわたる谷中中央分水界)の中ほどにかけられた橋です。
『水分れ橋』の「水分れ」は「身分れ」と同じ音なので分かれることをきらい、以前は嫁入り行列は「おおかみ橋」を通りました。
しかし、古来より、日本海側と瀬戸内海(太平洋)側の人・物・文化・情報をつなぐ『氷上回廊』の中心点です。
今も、国道175号線と176号線の合流点で、交通のかなめとなる重要な地点です。



水分れ5

上流には『水分れ公園』があり、山の木々と水とが調和したとっても気持ち良い公園があります。
暑い夏に涼むには絶好名場所ですね!!

水分れ6

すぐ隣には『いそ部神社』があり、境内に夫婦檜という立派な御神木がありました。
この夫婦檜は、根元の幹は一本で、途中から二本の幹に分かれてます。

水分れ7

水分れ8

ここから道を下っていくと、石生の交差点に着きますが、この場所がこの分水界の中でも一番低いポイントになるそうです。

上の写真でいえば、赤い自動車が通っている道が中央分水界で、向かって左に行くと由良川水系、直進して右に行くと加古川水系になるそうです。

この地点で、下の写真の真正面の山をのぼり、中央分水界は中央分水嶺になるそうです。

水分れ9

と言うことでもうおわかりだと思いますが、分水界は異なる水系の境界線を指す地理用語で、山岳においては稜線と分水界が一致していることが多く、分水嶺(ぶんすいれい)と呼ばれるそうです。

水分れ10
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

自然人さんへ

最近、色々とバタバタしていたり、ブログを勉強してみたりと…
記事を読んでもコメントすること無く立ち読み状態でした(汗)
 
とりあえず、なんとなく一段落しましたのでいつもの様に長々と…
もとい…感じた事をコメントします(笑)
 
 
柏原に行ったら道路標識で「水分れ公園」でしたっけ?って表示が有るので気になっていて、今度行ってみようと思っていた所でした(^^)
ちょうど予習ができて良かったです~(^^)
 
あと、柏原って散髪屋さんの価格が安いって噂なんですよ。
通常3,000円程の料金ですが、柏原付近では1,000円くらいだとか?
 
あいにく、先日散髪したばかりなので切ってもらうことは出来ませんが、店先の看板だけでも見て確認してこようかと思っています。
 
 
あとは、昨年だったか今年だったか…
イオン系列のビックが出来ましたので、行ってみようと思っています。
 
ヒラキのもっと大きな感じで、更に安いものもあるとか?
 
 
…あ、記事と関係ないことを…
失礼しました(汗)
 
話は元に戻りますが、自然人さんの記事で充分に水分れ周辺の予習が出来ましたので、今度行ってみようと思います(^^)
ありがとうございます(^^♪

今から22年前、今の旦那との初デートの1週間か2週間前のある土曜日に久美浜から高校時代住んでいた大阪の吹田へ車で高速道ではなく下道を使って行くという冒険(?)をしたことがあります。
その下準備に兵庫県と京都府の道路地図を買い、念入りに道を調べていたらちょうど柏原のあたりに「水分れ」という表示を見つけ、辞典で調べたりしました。
そのようなモニュメント(?)や表示が当時もあったのでしょうか?なにせ慌てて通ったので気づきもせずでした。もったいないことをしたと思います。

中村主水さんへ

散髪屋さんですが、豊岡にも安いところありませんでしたっけ!?
ただ、散髪屋さんは昔からのつきあいがあったり、情報収集の場であるのでなかなか変えれませんね!!
行かれたらまた感想を聞かせて下さいね。

それからイオン系列のビック気になりますね!!
柏原から篠山がすごく気になりますので、これから通うかもしれません・・・

それから水分れ公園周辺、歩いてみて下さいね!!
『へぇ〜〜〜〜っ!!』と言うポイントがいくつもあると思います。

おばちゃんさんへ

22年前といえばこんなモニュメントは無かったと思います。
こんなモニュメントが流行りだしたのは最近ではないでしょうか!?

田舎では、地元の活性化に必死ですので・・・
里帰りの時に、是非とも当時を思い出してよってみて下さいね!!

ご主人にもそんな素敵な話を聞かせてあげて下さいね。

スイマセン、長々自分語りしすぎてしまいましたね!
次回からはほどほどにしま~す(^_^;)

おばちゃんさんへ

いっぱいコメント書いて下さいね!!
そして自分語りすごく楽しいです!!
もっともっと読ませてください。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/409-2e3f7ebd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。