スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猪肉の味噌ラーメン*レストラン山の駅╱柏原

山の駅1

前回は浜坂駅前のおにぎりとカレーを紹介しましたが、今回はJR柏原駅構内にあるレストラン「山の駅」の「猪ラーメン」の紹介です。
すぐ隣にある「ふくちあん」さんに行こうかとも思ったのですが、丹波といえばイノシシ!!、と言うことで山の家さんにお邪魔することにしました。


山の駅2

お店の場所は、駅からすぐ近くというより駅構内にあります。
上の写真が柏原の駅舎になりますが、向かって右が柏原駅でその向こう左側がレストラン山の駅になります。
JR福知山線の普通電車は、柏原で乗り換えが多い!?と思いますので、時間待ちに丁度良いかもしれませんね。

山の駅12

山の駅3

店内は結構広く、テーブル席がメインのお店です。
この広さの店舗を2人で切り盛りされてましたので結構大変でしょうね!!
時間帯によっては大分待たないと行けないかもしれません。

山の駅4

山の駅5

メニューです。
全体的に高めの設定だと思うのですがいかがでしょうか!?

壁には下の写真のようなメニューが貼ってあります。
「丹波牛とろ丼」1500円も気になりますが、ランチの丼で1500円はちょっと引いちゃいます。

山の駅6

山の駅7

そして今回の目的「丹波 猪ラーメン」950円です。
第一印象はやはり高い!!
この見た目で950円はちょっと・・・
この価格だと、猪肉をもっとモリモリにしていただけたら満足なんですが・・・
猪肉も高価なので仕方がないのかな!?

ところで猪肉はとっても柔らかくて味付けも良く美味しいのですが、メニューには炭火焼き猪チャーシューとなってますがこれで炭火で焼いてあるのかな!?
焼いてあるのであれば、もうちょっと焦げ目が付いて香ばしさが欲しいところです。
でも、分厚く癖もなくとっても柔らかい猪肉はおすすめです。
特に脂身はメッチャ美味しかったですね!!

山の駅8

山の駅9

スープは味噌味で猪肉とはよく合うと思いますが、いまいちインパクトがないというか淡泊に感じました。
猪肉にインパクトがあるので、スープも負けないくらいインパクトのある味だと良いな!!と思うのですが・・・

ちなみに白菜やゴボウにモヤシが入っていて猪肉に合うように考えていらっしゃるなと思いました。
と言うことで、よりいっそうスープを濃厚なスープにしていただければ嬉しいかな・・・

麺は中太から太麺の平麺です。
麺の中に黒い点が目立つので何かな!?と思いましたが、黒豆が入っている見たいですね。
この辺りにも丹波のこだわりを感じます。

と言うことで950円の価格設定になっていると思いますが、やはり高いと思います。
これだけの材料を使われているので、見た目の質感や味のインパクトが加われば柏原駅の名物になるのではないでしょうか!?
今後のバージョンアップを期待してます。
ごちそうさまでした。

山の駅10

山の駅11
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

だいじょうぶ

ここの社長は滅茶苦茶元気もんですから大丈夫でしょう(笑)
確かにCPって第一印象がとても大事ですからね。

そういわれてみるとちょっと高めかな?と思えますねぇ。
それと4枚目の写真のカウンターの椅子、座面がおかしいですね。次の写真のほかの椅子と比べると・・何だ、壊れてるのかと。なるほど、これはテーブル席メインになりますね(^_^;)

但馬屋惣兵衛さんへ

メッチャ元気な社長さんですか!?
それじゃこれからの頑張りも期待出来そうですね!!
見た目って大事だと思いますので、これでもかって素材をアピールして欲しいですね!!
次が楽しみです。

おばちゃんさんへ

カウンター席のこの椅子は、お客さんに座っていただくものではなく、カウンターの一部として使用されているみたいですね・・・
そういえばここからお盆を取り出して定食のセットをされてました。真またまた鋭いところまで見ていただいて嬉しいです(*^o^*)

自然人さんへ

あれ?
 
個人的には…
福知山から大阪方面に向かう場合、篠山口で乗り換えです(^_^;)
 
まぁ、僕の場合は普通列車での乗り換えですけどね。
 
 
余計な話は置いておいて…(^_^;)
 
 
結構お高い…(汗)
高いには理由が有ると思うんですけど、メニュー表が一枚だけだと分かりにくいし、黒豆を使用している旨を表示すると、何となく高い理由も理解できると思いますね(汗)
 
メニュー表がシンプル過ぎる故に…
第一印象が良くないです。
 
多分、お店の外に「丹波黒豆に拘った食事」とか?何かの表示があれば、何となく期待して入っちゃうかも知れませんよね。
 
普通のお店と思って席に着いてメニューを…
で、高っ!!!って思われたら逆効果ですよね。
 
 
ってか、手で持たれたメニュー表のラーメンの写真…
実物とエライ差が…(-_-;)
 
まぁ、コレ以上は書くとお店にも自然人さんにも申し訳ありませんので(^_^;)
 
 
個人的には、柏原駅の駅弁(今現在売ってるのか知らないのですが)が買えると嬉しいですね。
列車の移動時間が短くなっていって、駅弁ってデパ地下等の特設売り場でしか見掛けなくなりましたし…
 
特急でも車内販売していない路線も多いですし、新幹線で食べる弁当は雰囲気が無いですし。
 
豊岡や和田山の駅弁が久々に食べたくなりました…(-_-;)

中村主水さんへ

そうでした、乗り換えは篠山口でしたね・・・(汗)
あまり乗らないので勘違いしてました。

ところでコメントに駅弁の事が書いてあり、私も食べたくなりました。
特に和田山の釜飯だったかな!?
食べたいです。
豊岡の駅弁はあまりイメージがないのですが・・・
豊岡は、駅の構内にあったそばが食べたいな!!
他にも城崎駅、今は城崎温泉駅かな!?のおそばもよく食べました。

そういえば姫路の駅そばも・・・

懐かしいです。

すいません、カウンターのいす、よ~く見ると、壊れてるんじゃなくてお盆が乗ってるみたいですが・・違いますかね??

そうそう、私も豊岡の駅の立ち食いそば(たで川さんでしたよね)、大好きでした!おいしかったです。

おばちゃんさんへ

お盆が何枚か重なっているのでちょっと変な感じになってますね!?

ところで駅の立ち食いそばって何であんなに美味しいんでしょうか・・・
どの駅にも色んなおそばがあって美味しかったですね。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/407-685e6c49
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。