FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮り鉄ではないですが吹田機関区へ

吹田工場1

私は決して撮り鉄ではないのですが、前から気になっていた日本貨物鉄道(JR貨物)の吹田機関区へ初めて行ってきました。
まず目に飛び込んできたのがDE10、赤とグレイのツートンボディーが格好いいですね!!
ちなみに何年くらいから活躍してるのかな!?


ズームアウトしてみると、広〜い敷地の中にポツンと休んでました。

吹田工場2

吹田工場3

隣を見ると色んな種類の機関車が勢揃いですね!!
一番左の機関車なんて前面に雪をつけてます。
北陸地方を走って帰ってきたのかな!?

あとは勢揃いをした機関車をご覧下さい。

吹田工場4

1989年(平成元年)から1991年(平成3年)にかけて川崎重工業で製作されたEF66の100番台です。
すぐ横には桃太郎がちょこっと見えてます。

そして下の写真が0番台の2次車、ちなみにこちらは、1973年(昭和48年)から 1974年(昭和49年)までに川崎重工業で製作された車両だそうです。
まだまだ現役なんですね!!

吹田工場5

吹田工場6

こちらが国鉄EF81形電気機関車、異なる方式で電化が進捗した日本海縦貫線において、50Hzおよび60Hzの交流電化区間と直流電化区間を直通して走行できる三電源方式の電気機関車として開発された機関車だそうです。

下の写真が、JR貨物EF200形電気機関車になります。

吹田工場7

吹田工場8

この後に向かったのが、阪急電鉄(株)正雀工場とJR東海旅客鉄道新幹線鳥飼基地です。
正雀工場はフェンスに囲まれて写真も撮りづらい雰囲気でしたし、すべての車両の色が同じ・・・と言うことで私にはあまり面白くなかったかな!?と思ってます。

そして鳥飼基地に向かったのは、もしかするとN700Aが見れるかな!?と思いましたが、さすがに停まってませんでした。
どこかの駅で見るしかないかな!?

吹田工場9
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

最後のは新幹線でしょうか?
それとその上の阪急電車!こんな普通に道路際に停まっていたら小さな男の子にはたまらないでしょうね!

おばちゃんさんへ

そうです、新幹線の基地です。
東海道から山陽新幹線の車両が並んでいて壮観です!!
阪急の車両基地も沢山の車両が並んでいて良い感じですが、色が全部同じなのと、フェンス越しなのでちょっと残念ですね。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/348-992204e4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。