スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

姫路のラーメン屋さん*新生軒╱姫路

新生軒1

先日姫路のラーメン店の「ぜん」さんを紹介させていただきましたが、実はこの日にちょこっと無理をしてもう一店舗まわってみました。今回紹介させていただくラーメン屋さんも神戸新聞の奥さま手帳に掲載されていたお店です。
表紙にまでなっていたので是非とも行ってみたくて、老体に鞭を打っていってみました。


新生軒2

こちらがお店のある南町栄通りで、入ってすぐ右側2軒目にあります。

そういえばこの通り、すごく昔に玉子丼のお店を紹介したことがあったと思います。

新生軒3

入り口から南側を見るとJR姫路駅が見えますね。
まだまだ工事をしているのかな!?

そして北側を見ると、こちらも工事中の姫路城が正面に見えます。
工事中の姫路城を一度は見てみたいのですが、なかなか時間が・・・
今度は時間を作って寄ってみたいですね!!

新生軒4

店内に入るとお客さんで一杯!!
女性のお客さんや家族連れの方も多かったので地元の常連さんも多いのでしょうね!?

新生軒5

新生軒6

そして注文した「ワンタンメン」600円です。
第一印象ですが、スープの色が薄!!って感じですが、食べてみるとこれがまた美味いんですよね!!

と言うことで、奥さま手帳に書かれていた紹介文をそのまま引用させていただきます。

「昭和30年ごろに叔父が始めたお店。その前は屋台だったそうで、最初からコショウをかけるのは昔ながらです」と3代目の牛尾弘章さん。鶏ガラと少量の豚骨でとった濁りのない塩スープに、のど越しいい黄色い細麺、メンマやモヤシがたっぷり!「何も特別なことはしてません。味を変えんように忠実に守るだけ」。あえて流行を追わない味が、今の時代だからこそ新鮮。

と紹介されてました。

新生軒7

それにしてもスープがメッチャ透明で丁寧な仕事ぶりがわかりますね!!
ほとんどのラーメンは、出していただいたまま何も加えずに食べるのが私の食べ方ですが、最初からかけてあるコショウが結構インパクトがあり良い感じですね。

そしてモヤシもたっぷり入ってますが、水っぽい感じはないですが、ワンタンがネギに隠れてしまっているのは見た目にちょっと残念ですね。

新生軒8

麺はご覧の通りストレートの黄色い細麺で、ほどよい柔らかさがスープによく絡んでくれます。

ワンタンも食べ始めると結構な量が出てきました。
ツルンとした食感がたまりませんね!!
エキスがスープににじみ出してこれまた美味いです。

今回2軒ハシゴをしてしまったので、餃子を注文することが出来ませんでした。
今度お邪魔するときは是非餃子も注文してみたいと思ってます。
ごちそうさまでした。

新生軒9

新生軒10

ラーメン・ギョーザ 新生軒

住所 兵庫県姫路市南町59
電話 079-222-5439

営業時間 12:00〜23:00
定休日 木曜日



より大きな地図で 自然人のBlog ラーメン を表示
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

自然人さんへ

凄~~~い(^^)
 
ここまで澄んだスープ、初めて見ました。
水に粉末の鶏がらスープ入れて塩で味付けしても、もうとっと濁りそうですよね(汗)
 
確か、ミンチだったか卵白だったか?を投入すると、濁りが吸収されて澄んだスープになるって聞いた事が有ります。
 
 
そんな事はどうでも良いですね(汗)
 
昼過ぎだってのにこれだけ人気があるってこ事は、美味しいって事ですよね。
山陽百貨店まではよく行くんですが、姫路城方面にはみゆき通りから行くのでこのお店の前は通った事が無いです。
 
まさか、こんな所にこんなお店があるなんて…
今まで知らなかった事を後悔します(-_-;)
 
 
見た目にあまり美味しそうじゃないのと、繁盛店故の忙しさのせいでトッピングが適当になっている事、チャーシューがハムみたいな事…
それでもこの人気なんでしょうから、凄いの一言です(^^)

中村主水さんへ

私もこのスープの透明度にビックリしたというか、味が心配になったくらいでした。
この味求めて地元の方を始め沢山の方が来ていらっしゃいました。
お店の外観だけを見ると結構入りづらい雰囲気だと思うのですが・・・
主水さんが書かれている通り、こんなところにこんなお店が!?って感じです。
30年間守り続けられている味だそうですので、主水さんも姫路に行かれたときに一度行ってみて下さいね。
そして感想をお聞かせ願えればと思ってます。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/289-185785b9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。