黒川ダムから粟鹿山線

粟鹿山線1

先日青倉黒川線を紹介させていただきましたが、終点より先は黒川ダムの周遊道路になってます。
車で回っていると目の前に素晴らしい景色が飛び込んできました。
手前の湖が黒川ダム湖で、その奥に粟鹿山が見えてます。
空が青空だったら最高だったのですが・・・


粟鹿山線2

黒川ダム湖は楓のような形をしていて、そのまわりを舗装された道路が走ってます。
と言っても損傷が激しく、落石も多くて走りにくいのですが・・・

でも、すごく素敵な景色に出会えますよ!!

水辺には自然公園も多くキャンプとかも出来るのかな!?
すごく楽しそうなところです。

車で走っていると、「」まびこの里 朝来郡山県立自然公園」を見つけました。

粟鹿山線3

ちなみにこの道のすぐ横を中央分水嶺が通ってます。
下の写真では、私の軽トラが駐まっている道のすぐ横手を尾根が走っているのがわかっていただけると思いますが、これが中央分水嶺になります。

と言うことは道の右方向のダム湖が市川水系になり、尾根の向こう側は円山川水系になります。
ところで円山川水系という言葉を使いましたが、私もよくわかりませんので調べてみると面白いサイトを見つけました。
PDFですが、すごく面白く勉強になると思いますので時間がある方はご覧下さいね!!
サイトへの移動はここをクリックして下さい。

粟鹿山線4

粟鹿山線5

しばらく湖畔を走っていると分岐点が見えてきます。
ここからが今回の目的粟鹿山線になります。
この道は平成17年に工事が始まったみたいですが、まだまだ全線開通してません。

粟鹿山線6

粟鹿山線7

看板には今回の工区の工法と地図が書かれてました。
子でこれがどのあたりだか・・・

粟鹿山線8

カーブを3つくらい回ると、目の前に粟鹿山が突然現れます。
すごく綺麗ですよね!!
ちなみに山頂近くを走っている道が先日紹介した林道の終着点になります。
この終着点から先の工事は、こちら側からの工事になるみたいですね!?

林道をしばらく進むとプレハブが見えてきました。
車の音が聞こえたのか、中から工事関係者の方が出てこられました。
そしてここは立ち入り禁止だと注意をされたのですが、せっかくここまで来たので少しお話を聞くことに・・・
一番気になっている工事の進捗状況については、与布土方面への林道は与布土ダムの工事が終わってからで、粟鹿山林道への接続はあと2〜3年はかかるとのことでした。
でももうすぐ、何とか私が元気な内に開通できそうな感じです。

粟鹿山線9
関連記事
スポンサーサイト

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

ご紹介いただいたサイト、サ―ッと拝見しました。
見ごたえありそうですね。
ゆっくり拝見したいと思います。

自然人さんの行動力には感服いたします。
いろんな道があるんですね。
これからもたくさんうろうろしてください!!

自然人さんへ

今回は、ダム湖に先客が居らしたみたいですね(^_^;)
紅葉狩りにでも来られた方でしょうか?
 
写真で見る限り、ウォーキング等で一周するのも良さそうですね。
ただし、落石や道路の損傷が有るとの事…その辺が気になります(汗)
もちろん、猪や熊も気になります(゚A゚;)
 
ってか、工事中の現場まで行ったんですね。
立入禁止って…そんな看板は見当たりませんが…ʅ( ‾⊖◝)ʃ
まぁ、入っていく方も入っていくほうですけど(^_^;)
 
でも、現場の人も地元の人でしょうから、忙しくない時であれば世間話をしながらこの辺りの名所とか教えてくれるかも知れませんよね。
 
 
市川の源流の一つが黒川ダムなんですね。
播磨の方々に是非来て頂きたいです。
自分の家の水道水は、ココに降った雨が源なんだよ(^^)って見て頂きたいですね。
 
夏休みの自由研究の課題にも出来そうですし。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-4おばちゃんさんへ

結構すごいサイトでしょ!?
私も興味深く見て読み込んでしまいました。
円山川も面白いですね・・・
中村主水さんが書かれていたように源流の旅でもしてみようかな!?

v-4先生さんへ

はい!!!!!
たくさんウロウロしま〜〜す。

v-4中村主水さんへ

中村主水さんが書かれている通り源流巡りって楽しそうですね!!
円山川の源流はここではなく生野だったと思いますが見てみたいです。
そしてこの水が私たちが飲んでいるのですよ!!と書きたいですね。

ところで円山川水系って調べてみると本当にすごいですね!!
蘇武・妙見を始め氷ノ山や粟鹿山、そして床尾山などなど但馬のそうそうたる山々から流れ込んでいるのですね。
どおりで豊岡から玄武洞にかけてとんでもないことになるはずです。

それから現場の方ですが、地元の方ではないみたいで大阪から来られているみたいです。(大阪ナンバーの車が止まっていたので・・・)
でも、すごく親切に説明して下さいました。
立ち入り禁止区域に入ってごめんなさい!!

円山川の源流は生野の円山地区ですね。
私もチャレンジしようと思いましたが、熊や野生の動物が怖くて一人では先に進めませんでした。
もし一緒に行って頂けるならお願いしたいです。

v-4先生さんへ

ホント熊や野生の動物怖いですね!!
行こうと思えば山歩きの準備をしないといけませんし・・・
気が向けばコメントさせていただきますね。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/265-2e90753f