スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪で中華*中華料理 珉龍╱豊中市

珉龍1

大阪で息子と車に乗っていて、お腹すいたな!!と話していたときに、中華料理の真っ赤な看板が視界に飛び込んできました。
思わず二人とも久しぶりに中華も良いね!!と意見が合いお店に飛び込んでみました。
情報も何も無くお邪魔したお店はどんなお店でしょうか!?


珉龍2

お店の場所は、豊中市役所から国道176号線を南に下るとすぐに歩道橋のある中桜塚の交差点がありますが、その角っこにこのお店はあります。
真っ赤な看板が目立ってますのですぐにわかります。

外見はすごく派手な看板ですが、店内に入ると意外と質素、すごく家庭的な雰囲気のお店です。
コンクリート打ちっ放しの土間に真っ赤な中華テーブルが並んでます。
ビックリしたのがメニュー・・・
とにかくメニューの品数が多い!!
何食べるか迷ってしまいますね。

珉龍3

珉龍4

まず最初に注文したのが「炸裡背(豚の唐揚げ)」730円です。
豚肉の唐揚げってあまり食べた記憶が無いのですが、サクサクに上がった豚肉は美味かったです。
豚肉が薄くスライスされていたので、あまりジューシーさは無かったように感じましたが・・・

そしてもう一品が「青椒肉絲(ピーマンと肉の細切り炒め)」780円です。
こちらは思っていたよりあっさりとした味付けでしたが、ボリューム満点で、これで味が濃かったら残していた量だと思います。野菜たっぷりで嬉しいですね!!

珉龍5

珉龍6

こちらが息子が注文した「マーボー飯」680円になります。
少しいただきましたが、しっかりと辛味がありながら甘味もある餡が美味しかったです。
ご飯も豆腐もたくさん入っていて結構な量でした。

珉龍7

珉龍8

そして最後に私が注文した「担々麺」680円になります。
一口目はあまり辛さを感じませんでしたが、食べている内に口の中がドンドン火の車に・・・
そしてなんと言ってもスープが熱く口の中を火傷してしまいました。
そうこうしているうちに顔中汗だくに・・・
テーブルにはティッシュも無く、ハンカチも持っていなかったので最悪!!
担々麺を注文するときはタオルが必要ですね。

スープをすくってみるととにかく具が多い!!
食べ応えがありますよ。

珉龍9

麺はストレートの細麺で、堅さは柔らかめ・・・
中華料理屋さんのラーメンの麺って柔らかいものが多いと思うのですがいかがですか!?
でもこの柔らかさが中華のスープとよく合います。

とにかく二人でこれだけの量、ちょっと食べ過ぎてしまいました。
ごちそうさまでした。

珉龍10

珉龍11

中華料理 珉龍 豊中店

住所 大阪府豊中市中桜塚2-31-16 ジョイプラザビル1F
電話 06-6849-3319

営業時間 11:00〜23:00?
定休日 ???



より大きな地図で 自然人のBlog4 を表示
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

豚のからあげ、興味そそりますね。
それにしても派手な店頭・・・・・・。

このあたりはよく高校時代徘徊したところですw(夜じゃありませんよ、学校帰りにですよ~)

v-4おばちゃんさんへ

おばちゃんさんにとって、豊中市から池田市の阪急沿線は庭みたいですね!?
この近辺でおすすめのお店とか、懐かしく久しぶりに見たいお店などありましたら教えていただきたいです。
よろしくお願いしま〜す。

ではお言葉に甘えて・・・・・・e-263
服部駅東口の服部神社横の細い道に「豚々亭」(とんとんてい)という中華料理屋さんがありました。そこのあんかけやきそばをよく学校帰りに食べたのですが・・・・・・まだお店があるのでしょうか・・・・・・。
その豚々亭の斜め向かいくらいに高校のクラスメートのお家があり、当時は食堂をしてらっしゃいました。今もあるのかな・・・・・・・・?店名も忘れてしまいましたが・・。

v-4おばちゃんさんへ

今度大阪に行ったときに探してみます。
あれば良いですね!!
何か私もドキドキしますね。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/241-d51466ff
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。