スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格的和風味ラーメンをいただきました*らーめん豚々╱谷九

豚々1

今回紹介させていただくのは、大阪のミナミになるのかな!?
谷町九丁目にあるラーメン屋さんです。
このお店も調べて寄ったお店ではなく、近くの市営駐車場に車を止めて歩いていると見つけたお店です。
最初はあまり寄る気は無かったのですが、お店を通り過ぎてからすごく気になって寄ってみることにしました。


豚々2

お店の場所は説明しにくいのですが、地下鉄千日前線谷町九丁目駅と大阪市営上汐駐車場のほぼ中間くらいにあります。
上の写真では、奥に2筋くらい行くと上汐駐車場があり、手前に1筋行くと谷町九丁目駅になります。
このあたりには、点々と食べ物やさんがあり歩いているだけで楽しくなります。

豚々3

お店に入るとすごく良い感じです。
一応了解を得て写真を撮らせていただきましたが、目のあたりだけモザイクを・・・

店内は厨房を囲むカウンター席だけのお店ですが、これがやはりラーメン屋さんって感じで良いですね!!
すぐ隣には女性の2人組がいらっしゃいましたが、女性だけでも気軽に入れるお店って良いお店なんでしょうね!?

豚々4

そして、今回入店を決めたのがこのメニューです。
「鯛だしラーメン」と「柚子」の文字・・・
すごく気を引かれますね!!

豚々5

豚々6

これが「鯛だしラーメン」800円です。
とにかく見ていただければわかりますが、とっても綺麗なラーメンです。
コッテコテのラーメンが体にこたえる年齢になるとすごく嬉しいメニューですね!!
見た目も色とりどりで良い感じです。

そして麺の上に乗っている黄色い物は!?
よく見るとたっぷりの柚子・・・
透明なスープと馴染んだ柚子が美味しそうです。

豚々7

豚々8

スープは写真の通り澄み切ったスープで、あっさり気味の鯛だしの塩味が心地よく、鯛のエキスが染みわたってこれは美味いです。
とにかくこのスープだけ見てもすごく丁寧に仕上げられているのがわかります。

そして麺は、ストレートの普通麺になるのかな!?
しっかりとコシのある茹で加減がとっても良い感じです。
ただ私はもっとスープと絡む麺だと最高なんですが・・・

豚々9

豚々10

チャーシューは結構大きなチャーシューが2枚、その2枚は種類が違って、1枚は普通のチャーシュー、もう1枚は炙りチャーシューで2種類の味が楽しめます。
この差が本当に美味しくて楽しめますね。

食べすすむと、丼の側面に櫻島の文字とユニークな顔・・・
すべてにこだわりを感じるラーメン屋さんでした。
ごちそうさまでした。

豚々11

豚々12

らーめん豚々(とんとん)

住所 大阪府大阪市天王寺区上汐3-7-17
電話 06-6772-6270

営業時間 11:30~22:00
定休日 無休



より大きな地図で 自然人のBlog ラーメン を表示
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

カウンターの全面がずいぶん高いんですね!
丼の桜島の文字は・・ご主人は鹿児島の方なんでしょうかね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

v-4おばちゃんさんへ

カウンターの前が高いでしょ!!
私も気になりましたが、結構落ち着けたりもします。
そしてもっとビックリなのが、厨房も少し高くなっていて見下ろすような設計になっていたこと・・・
なかなか面白い造りです。

しかし、なぜ丼に櫻島なんでしょうね!?
聞けば良かったです。

Re: タイトルなし

まだ行ったことが無いので、今度大阪方面へ出かけたときに行ってみます。
情報ありがとうございます。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/221-eb88032f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。