FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草は楽し〜っ!!“もつ煮込み”╱浅草

浅草1

浅草をブラブラ散策していて見つけた素晴らしい路地とそこで飲みつぶれる人たち、に出会うことが出来ました。
これまで浅草はあまり来たことがなかったのですが、スカイツリーが出来たことで今回は浅草を行動の拠点にすることにしました。
そして夕食後!?に浅草をブラブラ・・・
本当に楽しい町ですね!!


浅草2

今回なんの下調べもせずに迷い込んだ路地がここ・・・
『なんじゃこりゃ〜〜〜!!』
急に昭和へタイムスリップしたような雰囲気の路地です。
場所は浅草寺の西隣になるのかな!?
まるで毎日がお祭り!!といった雰囲気のところです。
ほんま、気温も暑いが人も暑い!!
一瞬で気に入りました。

浅草3

最初に興味を持って入ったお店がこのお店、創業昭和34年大衆酒場“岡本”さんです。
なぜこのお店って!?
それは、創業50年元祖牛すじもつ煮込みの看板があったからです。
他のお客さんも、すっごく楽しそうで普段のストレスが飛んで行ってしまいます。
この店ではお年寄りから若者までいろんな方が入り交じって、楽しそうに飲まれてます。
私たち田舎から出てきた部外者も、すぐに仲間に入りEnjoy出来ました。
これが浅草なんですね!!

浅草4

まずは飲み物ですが、ビールはこのお店に来るまでに飲み飽きたのでまわりの皆さんが飲まれているホッピーを飲むことに・・・
でも、ホッピーって何!?
調べてみると、麦酒様清涼飲料水(炭酸飲料でビールテイスト飲料の一種)だそうで、焼酎で割って飲むそうです。
東京にはデンキブランをを始め色んな飲み物がそろってますね!!

早速焼酎に自分でホッピーをついでいるところを写真に撮ってみました。
結構美味そうに撮れているでしょ!?

浅草5

浅草6

そしてこのお店で注文した「牛すじもつ煮込み」600円です。
私が東京にいた頃食べていたもつ煮込みと比べるとすごく上品な感じですが、この中に牛すじ・ハチノス・牛もつが入っているそうで、50年変わらない伝統の味だそうです。

このままでも十分に美味しいのですが、やはり七味ですよね!!
しかもドバッと!!
これでも連れがいたので控えめにしたつもりです。

このお店で落ち着いても良かったのですが、せっかく浅草に来たのだからともう1軒ハシゴすることにしました。

浅草7

酔っぱらいながらも奥に進むとなにやら怪しげなお店が・・・
見つけたのがこのお店「正ちゃん」、貴さんの汚いけど美味しいお店に認定されたお店みたいですね!?

浅草8

浅草9

そしてこのお店の煮込み・・・
これは良い!!
私が知る煮込みの中でも最高ランクではないでしょうか!?
この煮込み具合といい、具の大きさといい、そして十分に染み込んだ煮込み、美味しそうでしょ!!

さっそく一味!?と言うかとうがらし!?と言った方が良いのかな・・・
と言う物をたっぷりとかけていただきました。
もうこれは止めらんないですね!!
美味かったです。

浅草13

そして飲み物は大分飲み疲れてきていたのでレモン酎ハイにしました。

浅草10

浅草11

最後はコテコテの食べ物にも飽きてきたので「芽生姜」を注文しました。
あっさりとした生姜の芽とキュウリとお味噌・・・
これが落ち着きます。

ところで浅草では食べ物だけではなく人も良い感じ・・・
隣に相席していただいた男性2名女性2名の4人組とも仲良くなり一緒に楽しく飲ませていただきました。

下の写真はその一コマ・・・
私と一緒に行動していた方と、今回知り合った二人の女性・・・
男性のニヤケ具合からしてすごく楽しんでいたことがわかっていただけると思います。

東京は最高!!
そして浅草は超最高!!
また来たいです。

浅草12
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/179-eb096dcf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。