動かなくなったので刈払機を購入

刈払い機1

これまで使用していた三菱の刈払機が調子悪くなったので新しい刈払機を購入しました。
何時もだと近所の農機具屋さんで購入してましたが、今回は楽天で購入してみました。

機種は大分迷ったのですが、26ccでネットで人気の『共立SRE2720』にしました。
さて使い勝手はどうかな!?
これまで使用していた物が使い勝手よかったのでちょっと心配です。


刈払機2

結構大きな荷物が到着しました。
簡単に組み立てれるとの事でしたが、なんせ初めての組み立てですので心配ですね!!

まずは中身を確認します。

ほんとバラバラなんですね(^_^;)
説明書を見ながら一個一個組み立てていきます。

刈払機3

刈払機4

まずはエンジン部分で、操作桿とのジョイント部分です。
ここに操作桿の端を突っ込み六角ネジでしっかりと固定します。
取説を見て慎重に・・・

そして操作桿のスロットル部分がこちらになります。
初めて見てもわかりやすい表示ですね(^_^)
結構しっかりとした造りで、握った感じも良かったです。

刈払機5

刈払機7

刈歯の取り付け場所です。
オレンジの部品が、刈り取り時地面を滑るように刈り取る部品になります。
これが結構便利なんですよね!!

刈払機6

刈払機8

標準で付いていた刈歯のチップソーです。
共立の純正らしいのですが、ちょっと重く感じました!!
またホームセンターでお気に入りのチップソーを購入します(^_^)

刈払機10

組み立て完成の刈払機ですが、慎重に組み立てたので、組み立てに要した時間は30分くらいだったかな!?
取説はちょっとわかりにくかったかな・・・(^_^;)

刈払機9

ハンドルは、斜面や壁面を刈る事も多いのでループハンドルです。
慣れないとちょっと腰痛になりそうですが、慣れれば便利で使い勝手最高です!!

刈払機11

刈歯は255mmの大きさです。
大きな歯だと作業効率良いですね!!

グリップはこんな感じで、最近の機械はツインスロットルと言ってブレーキみたいな物がついていて、これを握ってないと回転数が上がらないような安全機構が付いてます。

エンジンスタートにはiスタートが付いていて、リコイル内部に設けたアシスト用スプリングにより、軽い力でゆっくり引くだけで簡単に始動できる筈ですが、実際にリコイルを引いてみるとそれなりにしっかりとした力がいります(^_^;)
ただ思いっ切り引っ張らなくても良いので確かに楽ですね(^_^)

ハイテク装備がいっぱい詰まった刈払機ですが、今後の使用が楽しみです!!

刈払機12

あとはこんな物も購入してみましたが、使用してみると確かに岩とかに歯が当たらないので安全ですが、長い草だとひっかかってメッチャ重たい!!
と言う事でさっそくボツになりました・・・
短い草だったら問題ないかもしれませんね!?

刈払機13

今回購入したお店がこちらになります。
自分で組み立てしないといけないので結構大変ですが大丈夫でした(^_^)




皆様のクリックが励みになります。
よろしければポチッとお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/1198-79521b55