スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんぽんのイメージではないちゃんぽん/もぐら屋@鳥取

チャンポン1

最近鳥取にお邪魔することが多くなりましたが、最近の鳥取は頑張っていらっしゃいますね(^_^)
知事もよくTVに出演されてますし、美味しいラーメン屋さんも多くなったような気がします。
一昔前まではラーメン不毛地帯とまで言われた地域でしたが・・・
そんな元気いっぱいの鳥取にまたまた行ってきました。

ちなみに私が住んでいる地域からは、神戸大阪より近いんですよね(^_^;)


チャンポン2

場所的にはJR鳥取駅の南側になるのかな!?
駅からは近くて、600mくらいかな!?
歩いて10分くらいの距離です。
もちろんお店の前に駐車場もありますよ!!

チャンポン3

お店に入る前から感じてましたが、店内に入るとやはり居酒屋さんでした。
しかもみんなで和気藹々と楽しめそうなお店です(^_^)
この時は知りませんでしたが、どうやら地元のスポーツバー的存在のお店だそうです。

ちなみに店内はこの空間だけではなく、お座敷席もあるみたいですが見ることは出来ませんでした。

チャンポン4

チャンポン5

ランチメニューがこちらになります。
なかなか魅力的な定食が並んでますし、丼やカレーも充実してます。

この日は注文するメニューは決めていたので迷うことはなかったのですが、それでも気が変わっちゃいそうですね(^_^;)

店内の壁の黒板のメニューは居酒屋メニューになるのかな!?
大山鶏に大山豚、モサエビに鳥取牛などなど・・・
もうたまりませんね(^_^)

チャンポン6

チャンポン7

と色々とメニューを見てましたが、注文したのは最初から決めていた「鳥取カレーちゃんぽん」750円です。
想像していたカレーちゃんぽんとは大分違いましたが、想像以上に美味そう(^_^)
これはすごいです!!

これはカレーちゃんぽんというより、カレー混ぜそばといった方が良いような気がする食べ物です。
特に上にのっている温泉卵がメッチャ美味そうでしょ!!

アップで撮ってみるとこんな感じになります。
ちょっとたまんないって感じでしょ(^_^)

チャンポン8

チャンポン9

具材をとってみますと、カレーにほとんどが隠れていてわかりにくいのですが、海老やイカが目一杯のってます。
ほんま凄いの一言ですね!!
カレーの中はもっと凄いことになってましたが、写真に撮るのを忘れてしまいました(^_^;)

チャンポン10

麺はこんな感じで、細麺のストレート、結構固めで固まっているように感じました・・・
スープ自体が水分が少なく、ドロドロのカレー・・・って感じですので、麺はもうちょっとスープと混ぜやすい方が良いかな!?と思いました。
でも、カレーのスープとの絡みは抜群で、レンゲとお箸の共同作業でどんどん食べれちゃいます(^_^)
カレー大好き、ラーメン大好き、野菜や卵も大好きな私にはたまんないですね!!

麺のリフトを撮ってから卵をつぶして混ぜました。
本当はもっともっと混ぜていただきましたが、これは本当に混ぜそば・・・
私が思いついたネーミングは、「鳥取チャンポン風カレー混ぜそば」ってのはいかがでしょうか!?
大好きな食べ物が詰まったラーメン、メッチャ美味かったです(^_^)
ごちそうさまでした。

チャンポン11

チャンポン12

もぐら屋



関連ランキング:居酒屋 | 鳥取駅



皆様のクリックが励みになります。
よろしければポチッとお願いします。


にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメ ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト
Author by 自然人2 / 全記事一覧 / 前の記事 / 次の記事 / ページtop
Designed by マンゴスチンw /

コメント:投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 管理者にだけ表示

お疲れ様です

鳥取は 以前からこんな感じだったと思います

日の目を見ることがなかっただけです

自分は京都市内に行くより 米子市の方が 速く安く行ける感じです

けど 自分は 緑の道も 七坂八峠以外は使いませんけどね(笑)。

最寄りの スターバックス ゴディバも 鳥取市ですね・・・

機会があれば 鳥取市に 成分献血に行ってます

悠悠50。さんへ

そうなんですよね(^_^;)
私が知らなかっただけだと思います・・・
でも、最近テレビへの露出度は凄く上がってますね(^_^)
もっともっと散策してみたいです。

トラックバック:

http://shizennjinn.blog.fc2.com/tb.php/1115-58806485
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。